日本デイリーネット株式会社ニッポンデイリーネット

日本デイリーネット株式会社

ニッポンハムグループ/物流/食品
業種 倉庫
食品/陸運(貨物)/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 茨城

先輩社員にインタビュー

西日本事業部 九州センター/構内作業
Y・H
【出身】大分大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 倉庫内チェーン作業
私が所属している西日本事業部の九州センターでは、主に商品の出庫、検品、仕分け全般の作業を行う作業スペースがある1階フロアと、商品の在庫が保管されており、主に出庫作業を行う2階フロアに分かれています。その中で私は1階フロアにおいて、スーパーなどのお得意様向けに出荷される商品の出庫、検品、仕分け作業を行っています。
商品の個数を正確に検品し、納品する商品の過剰や不足を出さないように店舗別に仕分けをしなければなりません。慎重さが必要とされながらも、作業の速さも求められる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
嬉しかったことが仕事のモチベーションに
仕事を通して嬉しいことは、毎日少しずつではありますが、作業の幅が増えていることであると私は思っています。
トラックに商品を積み込む際にフォークリフトを使うこともあるのですが、フォークリフトに乗って間もない頃は、その作業の難度が高く、行うことが出来ませんでした。フォークリフトの操作にも慣れ始めた頃に、トラックへの積み込み作業を任されたときは、私自身の仕事ができる範囲が増えたと感じ、とても嬉しかったです。
仕事をしている中で嬉しかったことは人それぞれですが、それがモチベーションとなっていくのだと感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多くの人たちと関わることができる会社
私は現在、倉庫の中で作業していますが、社内の仲間達だけではなく、社外の方と接する機会も多くあります。
その方とは、運送会社のドライバーさんです。商品の入荷や出荷の時には、必ずドライバーさんと伝票の受け渡しや、検品が完了しているかなど必ずやり取りを行います。
私の名前も、何回かやり取りをしていく中で覚えてくださったり、ドライバーさんから話しかけてもらうようなことも増えてきました。
倉庫内での作業とはいっても、多くの人たちと関わることができることがNDN(日本デイリーネット)の魅力であり、私がNDNという会社が好きな理由になっています。
 
これまでのキャリア 九州センター 構内作業

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動ですべきことは自己分析と業界・企業分析の2点に尽きると思います。これまでの自分自身を振り返ることは、私自身したことがなかったので本当に悩みました。
しかし、しっかり振り返ることで、面接時では自然と受け応えができるようになると思います。
自分自身を知った上で、次に行うのが業界や企業分析です。企業のHPだけで行うのではなく、説明会に積極的に足を運んでください。話をすることが大切だと思います。

日本デイリーネット株式会社の先輩社員

中日本事業部の運営

中日本事業部
H・M
専修大学

発注データの受信

東日本事業部 筑西センター/受信チーム
T・H
筑波学院大学

配送管理業務

東日本事業部 川崎センター/配送管理
S・H
明治学院大学

現場・夜勤作業!

西日本事業部 寝屋川センター/構内作業
K・M
流通科学大学

間接部門からセンターを支える仕事

西日本事業部 管理課
A・F
茨城大学

私の主な仕事

西日本事業部 九州センター
T・N

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる