株式会社喜多村石油店
キタムラセキユテン
2021

株式会社喜多村石油店

SS運営/石油製品の卸小売・関連商品の販売・車・新エネルギー等
業種
石油・石炭
エネルギー/商社(自動車・輸送機器)/メンテナンス・清掃事業/損害保険
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

「街に、暮らしにもっと笑顔を。~Smile~」をモットーに108年目!


○サービスステーション事業
(車検・メンテナンス・オイルサービスなど)

○石油関連事業
(発電用燃料の販売・輸送用燃料の販売・建設用燃料の販売)

○自動販売機事業(ダイドードリンコ)

○販売店管理事業

○自動車保険及び中古車販売

○自動車整備工場 

○太陽光設備メンテナンス業務     など

当社の魅力はここ!!

事業優位性

創業から約100年。長く地域に貢献してきました。

1911年の創業以来、地域社会へのエネルギー供給を目的に、石油製品の販売を行なってきました。おかげ様で今年で108年目を迎えました。お客様のニーズにどこまでも応えていきたいという姿勢が脈々と受け継がれ、現在では灯油、軽油、重油、潤滑油などの産業用石油製品を中心に、私たちの暮らしを支える公的機関や、一般家庭に燃料を届ける小売店への販売まで幅広いニーズにこたえています。今後も地域に無くてはならない企業として、生活に密着した商品を取り扱い事業の多角化を推進し、新たな100年に向けて、価値創造をしていきます。

事業・商品の特徴

求められるエネルギーが変わっても、インフラを支えていく

ガソリン自動車から、環境にやさしい電気自動車や燃料電池自動車など求められるエネルギーもここ何年かで急速に変わってきました。将来、求められるエネルギーが変わることも視野に入れながら、どのような形になっても、地域のインフラを支えていきたいと思っています。サービスステーション(SS)のサービスメニューもお客様のニーズに合わせ多くのメニューをご用意。車のことならワンストップで受けられるサービスに高い満足を頂いています。街の至るところにあり、災害時のサポートステーションとしても重要な役割を担っており、今後様々な観点からの運営が求められています。

仕事内容

車の悩みを解決!お客様の要望に最大限こたえたい。

福岡を中心に新規の事業展開も視野に入れて、サービスステーションを展開しています。車のトータルサポートを目指し、メンテナンスや車検、板金サービスまで取り扱っています。こういったサービスに留まらず、お客様や地域の皆様のニーズにはできるだけ応えていきたいと考えています。将来、サービスメニューを広げ、新たな事業展開ももちろん可能です。そして、その責任者としてキャリアアップ(新規事業の事業部長・店長・社長)なども、果敢にチャレンジしてほしいと思います。

会社データ

事業内容 石油製品の販売
タイヤ及び自動車関連商品の販売
自動車整備、車検事業、軽板金工場
住宅設備機器及び家電製品の販売
各種保険代理業及び中古自動車販売
太陽光設備メンテナンス業務
ベンダー事業 その他
創立・設立 明治44年10月15日創業
昭和23年6月29日設立
資本金 9,000万円
従業員数 正社員 約120名
売上高 150億円(平成27年度実績)
代表者 代表取締役社長 喜多村 利秀
本社 〒812-0007
福岡市博多区東比恵1-2-16

推進センター 【営業推進センター】
〒811-1314
福岡市南区的場2-4-12
事業所 【福岡・福岡エリア】  【福岡・筑豊エリア】

【サービスステーション】
◆Dr.Drive 福岡セントラルSS
◇Dr.Drive セルフ瑞穂SS
◆Dr.Drive セルフ石城町SS
◇Dr.Drive セルフ空港口SS
◆Dr.Drive セルフ麦野SS
◇Dr.Drive セルフ塔の原SS
◆Dr.Drive 姪の浜SS
◇Dr.Drive セルフ観晴ヶ丘SS
◆Dr.Drive 博多住吉SS
◇Dr.Drive セルフ那珂川SS
◆Dr.Drive セルフ小田部SS
◇Dr.Drive セルフ二日市SS
◆Dr.Drive セルフ早良SS
◇Dr.Drive セルフ薬院SS
◆Dr.Drive セルフ日の里SS
◇Dr.Drive セルフ若宮SS
◆Dr.Drive セルフ塩原SS
◇Dr.Drive セルフ金の隈SS
◆Dr.Drive セルフ長浦台SS
◇Dr.Drive セルフ貴船SS

【販売店】
◆朝日物産株式会社 犀川SS
◇太陽興産有限会社 花瀬SS
◆高橋石油店 宮の浦SS
◇有限会社辻川石油店 郷ノ浦SS
◆有限会社辻川石油店 柳田SS
◇有限会社山本石油 片の瀬SS
 
沿革 ◆明治44年10月15日◆
喜多村民人が久留米市で『喜多村石油』として石油販売会社を創業。
旧日本石油株式会社(現JX日鉱日石エネルギー株式会社)と特約店契約を締結
◇大正14年 4月◇
喜多村石油の博多支店として旧馬場新町に出店
◆昭和17年 2月◆
喜多村石油博多支店を分離独立し喜多村民人が代表者となる
◇昭和22年11月◇
石油配給公団の指定販売店となる
◆昭和23年 6月◆
資本金500万円で福岡自動車タイヤ協同荷役株式会社を設立
(後に福岡自動車タイヤ販売株式会社に商号変更)
◇昭和24年 6月◇
福岡通産局より販売業者としての指定を受ける
◆昭和25年 1月◆
福岡自動車タイヤ販売株式会社を統合し商号を株式会社喜多村石油店に改称
本社が住吉柳橋通りへ移転
◇昭和38年 4月◇
本社が渡辺通4丁目へ移転
◆昭和44年10月◆
資本金が2000万円へ増資される
◇昭和45年 3月◇
資本金が7000万円へ増資される
◆昭和45年 7月◆
資本金が9000万円へ増資される
◇昭和47年 3月◇
中央区荒津2丁目に西公園油槽所を建設
◆昭和51年 9月◆
大正海上火災保険株式会社と代理店委託契約締結
◇昭和52年 5月◇
海上営業所を廃止
◆昭和61年10月◆
Dr.Drive薬院給油所がSS部門カーケア自動車関連分野より
資源エネルギー庁長官賞を受賞
◇昭和62年 7月◇
ダイエーコンビニエンスとフランチャイズ契約締結
同時にローソン筑紫安徳店を開店
◆平成 2年 3月◆
日の里給油所コンビニエンス及びビデオショップの併設店を開店
◇平成 3年 4月◇
ダイドードリンコ株式会社と商品売買取引契約を締結
◆平成10年 3月◆
西公園油槽所を廃止
◇平成12年 9月◇
中古自動車の販売を開始
◆平成15年 6月◆
認証整備工場をセントラルSSに併設し開設
◇平成16年10月◇
Dr.Drive福岡セントラル給油所がSS部門カーケア自動車関連分野より
資源エネルギー庁長官賞を受賞
◆平成17年 4月◆
本社が博多区東比恵町へ移転
◇平成21年10月◇
Dr.Drive若宮給油所がSS部門カーケア自動車関連分野より
資源エネルギー庁長官賞を受賞
◆平成22年 8月◆
大野城市御笠川4丁目に板金工場を創設
◇平成24年6月◇
福岡市南区的場2丁目に推進センターを創設
◆平成26年12月◆
福岡市博多区東比恵にリペア(軽板金)工場を創設 
主な販売先 官公庁、海上保安部、警察署、消防署
大成建設、鹿島建設、九州電力、JR九州、福岡銀行、西日本シティ銀行他
主な仕入先 JXTGエネルギー株式会社
ヨコハマタイヤジャパン
ダイドードリンコ
JXTGトレーディング
損保ジャパン日本興亜 他
グループ企業 ◆株式会社喜多村製作所
◆株式会社アルマティック
◆有限会社デュークスホテル(博多店・中洲店)
事業内容 *管理部
*業務部
*リテール販売部
*カーライフサポート本部
*営業本部

に分かれています。
各部署の仕事内容 *管理部*
経理や総務、人事など会社の基礎を支えています。
売り上げを上げる部ではありませんが、
縁の下の力持ち集団です。

*業務部*
石油製品全般の仕入れ・受注・配送を行っています。
この部がなければ、お客様へ商品をお届けすることができません。

*リテール販売部*
SS業務を行う部署です。
県内に20カ所のSSを配置し、自動車燃料から修理・保険等のカーライフをサポートしています。
車に関するプロの集まりです。
(総合職の社員はまずこの部署に配属され、SS業務を経験します。)

*カーライフサポートグループ*
自動車のメンテナンスを中心とした”匠の技”を提供する「板金・整備工房」や、
中古車販売・保険などが所属する部です。
文字通り、お客様の”カーライフ”を”サポート”する為のグループです。

*営業*
ベンダー事業や電力、新エネルギー、法人営業などの各営業が所属しています。
営業エリアも拡大中で、北は甲信越まで範囲を広げており、事業展開も考え中です!
また、太陽光設備メンテナンス事業にも注力しており、
こちらも徐々に拡大していく予定です。


※全て福岡県内勤務です。県外への転勤はありません。

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)