株式会社樋口製作所ヒグチセイサクショ
業種 自動車
機械/金属製品/設備・設備工事関連
本社 岐阜

先輩社員にインタビュー

技術部 金型製造課
K・I
【出身】教育学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 まるで金属製のプラモデル!?金型の組立に携わっています。
シートベルトやエアバッグの部品をつくるための
金型を組み立てる部署で仕事をしています。
この仕事はとにかくトライ&エラーの繰り返しです。
プレス機で実際に金型を使ってみて精度のチェック、ダメなら調整してまたトライして。
金づちで叩いたりしながら100分の1ミリ単位の精度を求めていく。
試作だけでなく、金型を使っての量産工程までを考えて組み立てていくので、
様々なパターンを頭に入れておく必要があります。

ベテランの先輩になると100分の1ミリのズレを
目で見て判断する人もいますから、かなり奥が深い。
もっともっと技術を身に付けてスピードUPを図っていきたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
金型を少しずつブラッシュアップしていくこと。
この仕事は毎日の積み重ねですので、一番と言われると難しいですが、
嬉しいと思うのはトライ&エラーを繰り返して、
不具合の多い金型を少しずつブラッシュアップしていくこと。
まわりの先輩にアドバイスを受けながら苦労して完成したときは、
何回味わってもやりがいを感じる瞬間です。

また、この仕事を始めてから普段の生活でシートベルトの差込口や、
シートベルトの金具の断面をまじまじと見るようになりました。

自分の車はもちろんですが、
友達の車のシートベルトも見てしまうのですから、
完全に職業病だと思います(笑)

それだけ金型の組立にのめり込んでいるということですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 文系でも技術職として入社できる会社だったから。
僕は教育学部出身なのでバリバリの文系ですが、
この会社は技術職としての門戸が開いていたんです。
入社して改めて感じたのですが、文系の先輩が結構多い。
自分に成長したいという気持ちがあればチャンスを与えられる環境なんです。

樋口製作所では入社1年・2年目の浅い社歴でも、
どんどん若いスタッフに重要な仕事を任せてくれる会社。
学生時代の夏休みに工場で働いた程度の僕でも、
いまでは先輩たちと肩を並べながら仕事に精を出しています。

だからとにかく成長のスピードが速いと思います。
スグに活躍したいとか、若いうちから大きなことをしたいとか、
そんな学生さんたちにピッタリな会社かもしれませんね。
 
これまでのキャリア 製造→品質管理→金型組立

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活に行き詰ってくるとついつい、
希望していない職種に目が向いてしまうかもしれません。
しかし、自分の考えを大切に就活に励んだ方が
納得できると思いますし、頑張れると思います。
自分の軸をブラさずに強い気持ちをもって就活に励んでください!

フットワーク軽く説明会などにはどんどん参加して
自分に会う会社を見つけてください。

株式会社樋口製作所の先輩社員

100分の1ミリの精度で金型を削る。女性職人です。

技術部 金型製造課
N・I
理学部

シートベルトやエアバッグ部品を作る金型の設計に携わっています。

技術部 設計課
H・K
工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる