株式会社コデラダイナックス
コデラダイナックス
2021
業種
自動車
金属製品/非鉄金属/機械/輸送機器
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

コデラダイナックスは、1963年創業の自動車部品メーカーです。
プレスと樹脂の塑性加工から組立までの一貫生産を可能にし、かつ金型設計、製作も内製できることで、
低コスト、高品質のモノづくりを実現しています。
当社の部品の多くは、トヨタ自動車の車で使用されているため、
実際に走る車を見かけるたびに喜びと誇りを感じます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

一貫生産で50年以上自動車業界を支え続けています。

創業から半世紀以上、当社が大切にしているのは「つくる、つなげる、共に未来へ」。進化するクルマ社会に、妥協のないモノづくりを続け貢献したいという想いです。当社の強みは、設備、金型設計、製作、加工から組立まで一貫生産をしているので、低コスト、短納期を可能にしています。また、試作から量産まで一貫受注することで、試作段階でコストダウンや品質向上の技術提案ができ、より高品質なモノづくりを実現し、お客様から厚い信頼をいただいています。ガソリン車からHV、EV車と進化するクルマに柔軟に対応してきました。今後、さらに新たな技術が必要になってきます。若い社員と一緒に取組んでいきたいと考えています。

社風・風土

親睦イベントが多数。ご家族の方も楽しめます。

仕事以外でも社員が楽しめる場をつくりたいと、さまざまなイベントを行っています。バーベキュー、イチゴ狩り、野菜の収穫…家族参加もOKなので、大人数で盛り上がっています。地域社会から信頼される企業を目指し、地域美化活動、武豊町のマラソン大会、コンサートなどにも協賛し参加しています。クルマやモノづくりが好きな社員が多く、「周りの人の温かさ」や「教育制度が整っている」など、当社の魅力を感じながら成長しています。製造、技術、事務の一つの職種に留まることなく、多種多様な仕事を経験し、幅広いスキルが身に付けられるのも当社ならでは。一緒に次世代のクルマづくりに携わっていきませんか。

会社データ

事業内容 金属プレス部品・樹脂成型部品・の製造および組立て、
金型設計・製作、試作部品の製作

「つくる、つなげる、共に未来へ」。
クルマは数万点の部品からできています。
一つひとつの部品が機能して初めて安全で快適に走らせることができます。
妥協のないモノづくりを続けるのは、「走る、曲がる、止まる」をより確かなものとさせ
進化するクルマ社会に貢献したいからです。
設立 1963年4月
資本金 6900万円
従業員数 200名
売上高 65億円(2018年3月時点)
代表者 代表取締役社長 小寺 勝世志
事業所 愛知県知多郡武豊町大字富貴字高代6-6
主要取引先 アイシン精機(株)、シロキ工業(株)、(株)ティラド、豊生ブレーキ工業(株)、マルヤス工業(株)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)