沖電線株式会社オキデンセン
業種 非鉄金属
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

営業本部営業部営業三課
Y.K(39歳)
【出身】岐阜大学  工学部応用精密化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 既存や新規顧客への配線材料の提案と販売
日々の活動はなじみの商社さんや直取引しているメーカーさんへの定期訪問や、展示会などで知り合った新しいお客様への提案営業など様々です。客先との打合せでは主要顧客の動向確認や納期調整の交渉が主です、新しい案件に対して使用条件、開発スケジュールを聞き取り、その条件に適した仕様と価格を提示します。仕様や価格の提案ではその殆どが客先特有の設計であり、その要望も多岐にわたるため、当社の技術や生産管理など関連部署と連携をとって情報共有し、客先の使用条件や開発スケジュールに沿ってスペックや部材選定を決定します。その際、営業は出てきた仕様に対して競合する他社の提案内容を確認、もしくは推測し価格を設定し客先へ提示します。その為、情報収集の内容や精度を向上させるため、様々な会社や担当者に話を聞くようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
信頼関係の構築による取引拡大
初めて担当した工作機械メーカーとの取引で、当社の品質は評価されていたものの、納期対応が上手く対応できず不採用でした。 当初は先方の工作機械の内容や当社の製品のメリットも理解できていませんでしたが、足繁く客先に訪問して情報収集を重ねたところ、数年の内に次世代の機種に切り替わり、他社が納めている製品も新しい仕様へ切り替わる予定で、他社の納期対応は工夫すれば対応できると分かりました。上司や他部署に相談し戦略を立て、先方の技術担当へ新機種向けの製品を提案し、購買担当へは直取引で納めている製品納期を改善した結果、その対応が認められ新機種に採用となりました。お客様との信頼関係も大事ですが、それ以上に上司や他部署の先輩と仕事を通じて信頼関係を構築できたことが今も大きな財産となっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 単純だけど奥が深い
大学時代の経験から営業職のほうが向いていると感じるようになり、思い切って営業職を希望しました。当社の製品は材料に高分子化合物を採用しており、大学での知識も役に立つことと、配線材料は様々な業界で採用されているため、幅広い製品に携わることが出来ると考えました。事実、入社後は産業機器から医療機器、アミューズメントやインフラ向けまで数え切れない程の製品に携わることが出来ています。 当社のホームページを初めてみたときは、その製品の違いはまったくわかりませんでした。しかし各業界で製品によって配線材料に対する考え方が異なり対応が変わり、単純な構造なのに手間がかかり、少しの違いで大きく性能がかわるなど、奥の深い製品を扱う会社だと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業 (現職・名古屋営業所⇒長野営業所⇒本社 今年で12年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

営業職はとにかく人と話をする職種なので、いろんな話をしなくてはいけないと考えがちですが、意外とお互い興味があることに関して話をしすることが多いです。
就職活動でも興味のある話は会話が広がりますし、自分をアピールできるポイントだと思います。

沖電線株式会社の先輩社員

FPCの製造。製品・装置の条件出しや製品の測定、治工具等の点検・確認

FPC事業部
佐々木 達也
北見工業大学大学院 工学研究科 マテリアル工学専攻

新製品開発

電線技術部
M.A
諏訪東京理科大学 電子システム工学科

電線・ケーブルの設計や研究開発。

電線事業部電線技術部電線技術二課
荒川 恵理
室蘭工業大学大学院 応用理化学系専攻

機器用・通信用ケーブル等の法人営業。商品売り込みから提案まで。

営業本部 営業部
S.T

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる