株式会社テレビ新潟放送網テレビニイガタホウソウモウ
業種 放送
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

営業本部東京支社 東京営業推進部
谷口 健輔
【出身】明治大学  政治経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 CM枠の管理・販売「スポットデスク」
私は東京支社営業推進部でスポットデスクという仕事をしています。スポットデスクと聞いてもどんな事をしているか分かる方は少ないのではないでしょうか?簡単に言えばCMをどこに流すか決めていく仕事です。新潟にCMを流したいというクライアントからの依頼に対して放送時間・視聴者層・ニーズなど総合して一番効果的な番組にCMが放送されるよう提案します。しかし番組内で流せるCMにも本数が決まっているので、クライアントの要望に応えながら全体のバランスを取る力が必要となってきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分自身が満足できる仕事ができた時は達成感があります!
スポットデスクは日々終わりのない仕事ですが、広告会社や他の部署との連携無しでは成り立たない仕事です。クライアントの広告ニーズに応えられるよう最良の提案を行いますが、時に困難な状況に追い込まれる場合もあります。それでも知恵を出し合い乗り切った仕事が実際にテレビで放送されているのを見たときは大きな達成感を実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着と成長できる環境
私が就職活動をしていた頃、地元に密着にした仕事・地元に貢献できる仕事をしたいと考えていました。そんな中でテレビ新潟は「夕方ワイド新潟一番」をはじめとした情報番組や各種事業イベントなど地域密着の考えが特に強いと感じ、この会社に決めました。また、エリアナンバー1の放送局を目指し考え行動していく会社の雰囲気は自分自身の成長にも繋がることだと思います。1人1人の責任は大きいですがその分大きなやりがいを持って仕事に臨めます。
 
これまでのキャリア 放送進行部(2年間)→東京営業推進部(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接は飾らず自分の言葉で話しましょう。面接対策の本や覚えてきた言葉で話していても面接官はすぐに気付きます。分からないことには素直に分かりませんと答えても問題ありません。それよりも自分らしさをアピールしてしっかりと思いを伝えることが重要だと思います。

株式会社テレビ新潟放送網の先輩社員

テレビの報道記者。日々起きる出来事を視聴者に伝える仕事

報道制作局報道部
加藤 美樹
学習院女子大学 国際文化交流学部

テレビ報道記者。“映像”と“言葉”で世の中で起きていることを伝える仕事

報道制作局 報道部
捧 美和子
早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる