株式会社イタミアートイタミアート
業種 広告
印刷関連/インターネット関連/情報処理
本社 岡山

先輩社員にインタビュー

マーケティング部
谷 優希
【出身】岡山県立大学  デザイン学部 造形デザイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ディレクター兼デザイナーとして会社の売り上げをつくる仕組みづくり
私は今、マーケティング部でリーダーの役職をいただいています。
マーケティング部には「WEBマーケティング班」「社内SE班」「WEBデザイン班」があり、私は主に部内のタスク管理、専門としては自社サイトの企画・制作・運営・管理や他社様のサイトの制作・管理を行っています。具体的には、施策の考案やサイトのデザイン、コーディング、商品の登録・管理はもちろん、印刷物のデザインを行うこともあります。
マーケティング部の役割は会社の売り上げをつくることはもちろんですが、現場目線かつお客様目線で物事を考えてより良い仕組みを企画・制作することを大切にしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
主要サイトの大幅リニューアルを担当し、売り上げに大きく貢献できた。
常に最前線に立ってお仕事ができることが最大の魅力だと感じています。私は2年目でWEBデザインという職種のリーダーの役目を任せていただきました。その後3年目で班長の役職、4年目でリーダーの役職をいただきました。ちょうど班長にったころ、部下が成長してきたタイミングで主要サイトのスマホ化という大幅リニューアルを担当しました。スマホ化は社内で初めての試みだったので、設計からデザインまで携わることができました。システムの理解や利便性、今後の展開を想定した設計を考えることに苦戦しましたが今では自社の複数サイトが当時設計したシステムをもとにリニューアルを展開しています。やり遂げたときの達成感、挑戦することの重要性を感じることができました。今後は部下に挑戦の場を与えていくのが私の役目です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 成長の真っ最中。飽きさせない、変化し続ける会社だと感じました。
私の入社の決め手は「飽きない」「自分の力が生かせる」この2点でした。入社当初、会社では1年前に新社屋が建ち、その翌年には増築を行っていました。成長真っ盛りだった会社に今後のさらなる変化を期待して入社をしました。実際、毎月のように増える新商品や設備・サービス、目まぐるしくも充実した日々を過ごしました。また、自分は学生時代にデザインを学んでいたので、その知識が行かせる場を求めていました。今では当時の知識・技術以上の力を発揮してお仕事に取り組めています。昔では考えられないほど今ではできることが格段に増えて、自信につながっています。
今後も「飽きない」為に自分が率先して「変化」を作り出していけるように、「自分のできること」を増やしていけるように頑張りたいと思います。
 
これまでのキャリア 1年目は制作部で印刷物のデザインやWEBデザイン、2年目は商品部でWEBデザインをメインに。3年目でマーケティング部WEBデザイン班の班長に。4年目でマーケティング部のリーダーに昇格。

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の「経験」をもとに今後できるかどうか判断することも大切ですが、実際挑戦してみると自分では気づかなかった能力で活躍できることもあります。まずは自分が楽しいと感じられるか、やってみたいかどうか。そういった観点でもぜひ会社や商品を見てみてほしいです。イタミアートは平均年齢が低く、若手の意見が飛び交う活気のある職場だと私は入社前感じていました。自分がどんな環境で働くことになるのか、実際に働いている自分を想像してみるのもいいかもしれません。

株式会社イタミアートの先輩社員

社内業務のシステム化について、要件定義やプロダクトマネージメント

マーケティング部SE班
岩本 寛伸
岡山大学 工学部情報系学科

のぼりや横断幕などの販促物のデザインを提案。

商品部
吉井 彩乃
倉敷芸術科学大学 芸術学部・デザイン芸術学科

メルマガ配信やSEO対策など自社を知ってもらうための施策。

マーケティング部
森下 智波
就実大学 教育学部教育心理学科

オリジナル商品の版下データ作成、お客様からのお問い合わせ対応

商品部制作課データ処理班
松尾 華子
岡山大学 文学部 人文学科

サイト改善からリピート対策と集客対策、それに伴う分析から企画まで

マーケティング部
久保田 晃平
就実大学 人文科学部 実践英語学科

デザイン業務における提案・制作・管理、生産性向上に向けた仕組みづくり。

商品部
大賀 皓史
神戸芸術工科大学 デザイン学部プロダクトデザイン学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる