サンキンB&G株式会社 建設事業部サンキンビーアンドジー
業種 建設
設備・設備工事関連/建材・エクステリア
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

建設事業部 工務部一課
辻 信二朗(25歳)
【出身】京都外国語大学  外国語学部英米語学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場監督として、建設現場で施工管理を行う。
施主様ご要望の建物を工期内で建設し、お引渡しする仕事です。私は2018年11月で入社二年目を迎え、現在は先輩の下で現場管理を行っています。将来的に私が現場所長として現場管理をする為に、今は、ひたすら現場経験を積み重ねています。施工管理の業務は大きく分けて、安全・品質・工程の3つの管理をすることです。その中で、私が今しているのは、作業の安全指示事項を作業員に周知してもらうこと。設計通りに作られているか確認し工事写真を撮ること。工期内で竣工できるよう、工程を組んでいくことです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
徹底した安全管理で、事故なく竣工できた。
建設現場は一般的に多くの危険箇所があり、事故が発生しています。しかし、するべきことをきちんとしていれば防げるものばかりです。私は、作業前に安全注意事項を周知してもらい、足場を点検し、重機の作業計画書を作成しました。作業中でも気付いたことがあれば職方さんに伝え、安全管理を徹底して行いました。私の安全に対する姿勢が職方さんにも伝わり、事故なく、気持ちよく作業を進めることができました。職方さん、施主様、工事に関わった人が皆、笑顔で竣工を迎えられたことが嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 未経験でも、向上心があれば現場監督になれる。
私は中途採用で入社しました。前職はハウスメーカーの営業職で、大学では英語を専攻していました。施工管理という仕事は私の経験とは全く異なる職種ですが、サンキンB&Gは私の仕事への情熱や人柄を評価してくれました。私が考えるサンキンB&Gの好きなところは「人」です。就活で会社の社風を汲み取ることは難しいですが、サンキンB&Gでは他社と一風異なる”和気藹々”とした面接の雰囲気から、社風の良さを感じ取ることができました。入社して一年が経ちますが、その思いは変わることなく、先輩社員とは良好な関係を築くことができています。
 
これまでのキャリア 前職:ハウスメーカー営業部(1年間)→当社へ転職:施工管理(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、今後の人生を左右する重要な機会です。その為に就活の軸をはっきりと持って臨むことが肝要です。入社したい会社には何でも質問し、疑問点をなくすようにしましょう。疑問点を残したまま入社したり、妥協して会社を選ぶと後悔することが多いです。焦らずに、納得いくまで自分の会社を探してください。応援しています。

サンキンB&G株式会社 建設事業部の先輩社員

老人ホームの新築+工場棟の増改築、改修工事を担当しています。

建設事業部 工務2課
泉 二郎
電気科

工事現場で働いています。ズバリ現場監督です!

建設事業部 工務部工務一課
當銘 由憲
建築科

車で例えると運転手であり、スムーズに進む為のエンジンオイル。

建設事業部
金井 宣侑
大阪府立今宮工科高等学校 建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる