医療法人豊田会
トヨタカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

医療法人豊田会

刈谷豊田総合病院/刈谷豊田東病院/高浜豊田病院/ハビリス一ツ木
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
医療関連・医療機関
福祉・介護/団体・連合会/その他サービス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

刈谷豊田総合病院は、トヨタグループおよび愛知県刈谷市によって設立された医療法人豊田会が1963年に開院した刈谷豊田病院を前身とする総合病院です。
現在は、当院のほか慢性期医療を行う療養型の2病院と1つの介護老人保健施設を運営。連携しながら保険、医療、福祉サービスを提供。
進歩する医学・医療とともに、超高齢化を迎えた当地域のニーズに沿った取り組みを率先して進め、社会貢献を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

かかりつけ医との連携により、地域医療に貢献

「保健・医療・福祉分野で社会に貢献します」を理念に病院運営を続けてきた当院は2016年、愛知県知事より地域医療支援病院の承認を受けました。これは、かかりつけ医を支援し、地域医療の充実に貢献する病院として都道府県知事が承認するものです。具体的には、地域の方々が普段、診療などを受けているかかりつけ医と常に連携しながら、緊急性の高い患者さんを、私たちが担当するという仕組みです。また、手術後や退院後にもかかりつけ医と連携することで、地域で完結する医療を目指しています。同時に、“断らない救急”をモットーに、救急搬送を常時受け入れられる体制を維持することで、地域の救急ニーズにも応えています。

仕事内容

経営に関わる仕事を任せてもらえていることが、やりがいです!

「入職から3年間は医事室に配属され、6年目で企画管理室に異動になりました。医事室では、診療報酬の算定を適切に行うべく、チーム内のスタッフと意見を出し合い、請求システムの改善も実現しました。現在の部署では、予算管理、監査対応など経営に直結する業務を担当しています。これまでには、高浜分院の移設に当たって固定資産の管理一人で担当。医療機器や施設など、病院の資産の管理などを税理士と相談しながら行いました。目に見えた成果を残すことができ、自信が得られたほか、早い段階で責任ある仕事を任せてもらえていることが、やりがいにつながっています」(2013年入職/天野)。

施設・職場環境

改善提案などが自由に行える風土。成果に応じて報奨もあり!

病院は社会的役割を担う機関だけに、法人として健全な経営を行い、安定して業務を行う責務を負っています。このため、院内ではQC(品質管理)サークルを設けて業務改善を行っています。そこでは、現状の把握から課題抽出、対策、効果の確認までを実施。立場や業務を超えて自由に意見や提案できる風土なので、新人でも自分の考えを発信できます。また、改善提案などを行い、成果が表れた場合には、報奨金を支給する制度もあります。意欲に応え、モチベーションを持って活躍できる職場環境です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【総合職】
病院運営には、医師や看護師だけでなく、より良いサービス提供を行うべくマネジメントや組織づくり等を行う業務、保険請求手続き等の業務を行うスタッフの存在が必要不可欠です。みなさんにはぜひ、その一員として病院の運営に関わるとともに、将来的には病院経営を担っていただきたいと願っています。

■企画管理室
■総務室
■購買室
■医事室
■情報企画室
■診療情報部
■地域連携室
■健診センター 他

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 ----新型コロナウイルス感染症対策 最新情報( 4 月 23 日更新)----

当院では、ご利用いただく皆さまの安全を確保しつつ、適切で良質な医療を提供するため、
日頃より院内感染防止に全職員がそれぞれの立場から積極的に取り組んでおります。

昨今の新型コロナウイルス猛威を受け、
学生の皆さまならびに当院職員の健康・安全を第一と考え、
日頃の感染防止対策に加え、以下の対策を確実に履行いたします。

■選考フローについて
 ・集団面接 1 回 、個人面接 2 回 ⇒ 計 3 回の面接を予定しておりましたが、
  新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、選考フローを変更いたします。
  <変更後の選考フロー>
  エントリー ⇒ 書類選考(4月28日必着) ⇒ 筆記試験(能力検査、作文) 
   ⇒ 個人面接 ⇒ 適性検査 ⇒ 最終選考(個人面接)  
  ※説明会への参加は、選考に必須ではありません。

■採用予定数について
 変更なし

■選考当日の対策について
 ・学生の皆さまおよび職員のマスク着用
 ・手洗い・うがい、アルコール消毒、検温の実施
 ・常時換気
 ・選考の少人数実施

■学生の皆さまへのメッセージ
 学生の皆さまも先の見えない状況の中、
 不安を感じながら就職活動に取り組まれているかと思います。
 当院としてもできる限りの対応策を実施して参ります。
 手洗い・うがいやマスクの着用などを行っていただき、体調に十分に気をつけてお過ごしください。
理念 保健・医療・福祉分野で社会に貢献します
事業内容 豊田会方針「温かい思いをこめた、質の高い保健・医療・福祉サービスを提供します」のもと、下記の事業を展開

〇総合病院および療養型病院の運営
〇介護老人施設の運営
〇訪問看護ステーションの運営
設立 1962年9月 医療法人豊田会設立
1963年3月 刈谷豊田病院開院
資本金 139億円
従業員数 2,248名 (2019年4月現在/連結)
売上高 326億8,200万円(2018年度実績/連結)
代表者 理事長 豊田 鐵郎
病院長 田中 守嗣
事業所 ■刈谷豊田総合病院
愛知県刈谷市住吉町5丁目15番地

■刈谷豊田東病院(療養病床・透析センター)
愛知県刈谷市野田新町1丁目101番地

■高浜豊田病院(療養病床)
愛知県高浜市稗田町3-2-11

■介護老人保健施設 ハビリス一ツ木(長期入所・短期入所・通所リハビリ)
愛知県刈谷市一ツ木4丁目41番地4
運営主体 刈谷市、高浜市ならびにトヨタグループ8社により運営

<運営会社>
■株式会社豊田自動織機
■愛知製鋼株式会社
■株式会社ジェイテクト
■トヨタ車体株式会社
■豊田通商株式会社
■アイシン精機株式会社
■株式会社デンソー
■トヨタ紡織株式会社
診療圏 刈谷市、高浜市、知立市、東浦町、大府市および安城市、豊田市の一部
(刈谷豊田総合病院を中心としたおよそ半径10kmが診療圏、人口は約70万人)

連絡先

 〒448-8505
 愛知県刈谷市住吉町5丁目15番地
 医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院
 総務室 人事グループ 長坂  
 TEL: 0566-25-9236
 Email: KTGH.jinji@toyota-kai.or.jp
 URL: http://www.toyota-kai.or.jp/
掲載開始:2020/03/01

医療法人豊田会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

医療法人豊田会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)