十勝農業協同組合連合会
トカチノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
2021
業種
団体・連合会
その他サービス/農林/各種ビジネスサービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

北海道東部に位置する十勝は、25万haの広大な耕地を有し、3千億円の農業生産額を誇る大規模且つ先進的な農業地帯です。
私たちは十勝の24JAを会員とする地区連合会として、会員JAや関係団体、試験研究機関や行政等と連携して、新しい農業生産技術の開発や普及、生産性や品質の向上に寄与する取り組みの推進、十勝ブランドの構築、十勝農業ビジョンの策定など、十勝農業の発展に向けた様々な仕事を手掛けています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

食糧基地十勝の農業を多方面からサポートしています

十勝では、農家の平均経営面積が42ha(全国の17倍)、酪農家の平均乳牛飼養頭数が180頭とEU諸国並みであり、畑作と酪農・畜産のバランスの取れた循環型農業が展開されています。小麦や馬鈴しょの生産量は全国の2~3割、生乳生産量は全国の16%を占めるなど、国内有数の食糧基地でもあります。私たちの仕事は、かいつまんで言うと「農畜産の生産技術指導」ですが、農学系学科の出身でない人も活躍しており、新入職員は皆、配属部署で揉まれながらスペシャリストに育ちます。農業にまつわる仕事をするのなら、十勝は最高の舞台です。

戦略・ビジョン

十勝農業ビジョン2021

十勝農業ビジョンは、5年後の十勝農業のあるべき姿を想定し、そこに至るための諸課題を提示したものであり、生産者の声や会員JAの意向、農業関係者の意見を踏まえて、十勝の農業関係者の総意としてまとめられます。現在のビジョンは、2021年の農業生産額の目標を3,500億円、「安全安心で美味しい」農畜産物の安定供給に努め十勝広域ブランドの確立を目指すことを基本姿勢の第一に掲げています。ブランドとは商品への信頼にほかなりませんが、十勝の農畜産物は生産工程がきちんと管理され、生産物についても残留農薬や抗生物質の検査が行われており、美味しさという品質向上の取り組みも含めて、十勝農協連は大きな役割を担っています。

仕事内容

私たちの仕事は多種多彩

職員の最初の配属先として有力な4つの部署の仕事を紹介します。各部署の先輩社員のインタビューもあわせてご覧ください。 【農産課】畑作物種子の生産指導と供給、新たな農業生産技術の開発と普及など 【農産化学研究所】微生物資材の開発と製造・普及、土壌診断・飼料分析、残留農薬検査など 【酪農畜産課】自給飼料生産・家畜改良・家畜防疫ほか酪農畜産分野の生産力増強に資する全般的な業務 【畜産検査センター】生乳検査を柱に安全で高品質な生乳の生産を支える業務

会社データ

事業内容 農畜産の生産技術指導事業
・畑作物種子の生産指導と供給
・新たな農業生産技術の開発と普及
・微生物資材の開発と製造・普及
・土壌診断、飼料分析、残留農薬検査
・自給飼料生産・家畜改良・家畜防疫ほか酪農畜産分野の生産力増強に資する全般的な業務
・生乳分析を柱に安全で高品質な生乳の生産を支える業務
・乳牛の預託・育成事業
・化成事業
・農業情報センターの運営と情報提供 等々
設立 昭和23年8月
資本金 8億5,358万円
従業員数 85名
売上高 約87億円(平成29年度)
代表者 代表理事会長 山本 勝博
事業所 農協連ビル(本所)
帯広市西3条南7丁目14番地

農産化学研究所
帯広市西24条北1丁目1番地7

畜産検査センター
帯広市西14条南6丁目1番地

化成事業所
河西郡中札内村元札内東2線51番地

湧洞牧場
広尾郡大樹町字生花181番地1

電算事業部(農業情報センター)
帯広市東2条南10丁目2番地

【北海道・道東エリア】
経営理念 【組織使命】
1.本会は、会員が協同してその事業の振興を図り、もってその組合員の農業の振興、経済状態の改善および社会的地位の向上に寄与することを目的とします。
2.本会は、公正な職場と健全な取引関係を築きあげ、仕事を通じて地域社会に貢献していきます。
3.事業は公正であることを基本とし、地域社会を豊かにすることを使命とします。

【経営姿勢】
1.事業は「公正」、「誠実」を旨とします。
2.全ての物事の判断基準は「会員・組合員」・「利用者」の立場を起点とします。
3.「他者への配慮」の姿勢を持って、事業を運営します。
4.地域と共生する組織として、「社会的責任」を念頭に事業を運営します。

【行動規範】
1.常に「感謝の心」を忘れずに行動します。
2.時代の変化に対し、「チャレンジ精神」で望みます。
3.仕事の「プロフェッショナル」を目指します。
4.「順法精神」に則り行動します。
十勝農業ビジョン2021 2021年の農業生産額の目標 3,500億円

基本姿勢
1.十勝の肥沃な大地と家畜が生み出す『安全安心で美味しい』農畜産物の安定供給に努めるとともに、十勝広域ブランドの確立を目指す。
2.経営管理、生産管理の高度化に努め、農業所得の向上を図る
3.協同組合の理念を共有し、JAネットワーク十勝の事業を通じた組織間連携の一層の強化を図る
4.基幹産業として十勝の経済と生活を支え、豊かで潤いのある循環型農業と地域社会の発展を目指す。
5.JA、関係組織が一丸となり諸課題に取り組むことにより、本ビジョンの目標達成を目指す。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)