株式会社ハイマックスハイマックス

株式会社ハイマックス

東証一部上場/金融系・公共・流通のシステム開発
  • 株式公開
業種 ソフトウェア
情報処理/生命保険/クレジット・信販/損害保険
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

匿名
【出身】立正大学  文学部文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 航空機の安全な運行に欠かせないシステムを手掛けています。
現在担当しているのは、航空機のバランスを測るシステム。たとえば、みなさんが航空機で旅行をする時などに預ける荷物。それらの荷物をはじめとする積み荷は、単に預けられた順番で航空機に積み込まれているわけではありません。安全に飛行するためには、その重量のバランスがとても重要なのです。
積み荷の重量バランスは、綿密な計算のもとはじき出されます。その計算をするシステムが、現在私の担当しているもの。効率的に積み荷を搭載することはもちろん、運行スケジュールや安全性をも左右する、大切なシステムなのです。
このシステムでもわかるように、ITの先には必ず“人”がいる。開発自体も、一人で進めることは、ありません。「自分の仕事は、必ず人とつながっている」――常にそう考えて、プロジェクトに取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
言語なんてチンプンカンプンだった私。自分でつくったものが動いて感激!
文系出身。パソコンを苦手と思ったことはありませんでしたが、言語となるとまったく未知の世界…。そんな私が研修を通じてプログラミングを覚え、システムをつくる。自分が書いたプログラムでシステムが動いたときには、感激でした。
実際のプロジェクトとなると、楽しいことばかりではありませんが(仕事ですから当然ですね)、厳しい中でも成長を実感できる場面はたくさん。少しずつできることが増えて、「自分だったらこうしたい」と考えられるようになったり、先輩から意見を求められるようになったり。任される仕事も多くなってきました。
そして何より、自分の携わったシステムがお客様に使っていただけて、誰かの役に立てていると感じられる時には、やりがいと楽しさを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分自身が納得できるまで、とことん付き合ってくれる。
一緒に働く先輩や上司は、たとえ失敗をしたとしても、「何が原因だったんだろう?」と私自身が理解し、納得するまで付き合ってくれます。時間がかかっても結論を急ぐのではなく、「違う目線から見てみよう」、「次はどうしたらいいと思う?」と、教えてくれるのは考えるヒント。仕事を任せてもらうときも、一方的に押し付けることはなく、納得して取り組めるように説明をしてくれる。私の成長を第一に考え、尊重してくれていると感じます。
それは、就活の面接でも感じられたこと。「遠いところ来てくれてありがとう」と、私を一人の“人”として見てくれて、自分の想いを伝えやすい雰囲気をつくってくれました。一人ひとりの声に耳を傾け、受け入れてくれる。そう感じたからこそ、ハイマックスを選びました。
 
これまでのキャリア 入社→研修(3ヶ月)→物流系のシステム開発チームへ(3ヶ月)→航空業界のシステム開発

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実は私、はじめはホテルや販売などの人と接する仕事を志望していたんです。でも、様々な業界を見るうちに、「ITは使うのも人、つくるのも人」そう気付いたのです。でもそれは、就職活動も終盤になってから…ちょっと苦戦しました。だから、みなさんには「この業界」と決めつけてしまう前に、広い視野を持ってたくさんの企業や業界を見てほしいと思います。そして、気持ちの切り替えも大切!どんどんチャレンジしていくことで、自分に合った会社に出会えるはずです。

株式会社ハイマックスの先輩社員

システムエンジニアって?

匿名
玉川大学 リベラルアーツ学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる