ウエットマスター株式会社
ウエットマスター
2021

ウエットマスター株式会社

業務用・産業用加湿器/空調/機械/電気/設計/開発/製造
業種
機械
重電・産業用電気機器/設備・設備工事関連/その他製造/商社(機械)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◇文理問わず採用◇毎年大好評 トップセミナー開催中

ウエットマスターは、業務用・産業用加湿器で国内シェア50%を超える企業です。オフィスビルや商業施設、病院、学校など、多くの人が集まる場所の快適な環境づくりや工場、データセンター、倉庫など湿度コントロールが必要な場所を私たちが支えています。確固たる地位を築いてもなお、技術研鑽や製品のリニューアルを繰り返しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

業務用・産業用加湿器の分野で、国内トップシェアを獲得。

ウエットマスターは1969年の創業以来、業務用・産業用加湿器の開発に取り組んできた企業です。加湿器というと蒸気を噴出する機械をイメージする方も多いかもしれませんが、私たちの場合はオフィスビルや商業施設などの空調システムの一部に組み込まれています。決して表に出るものではありませんが、湿度に専門特化した企業は極めて少なく、100億円産業と言われるこの業界において当社の売上高は60億円以上。ビルの寿命が50~60年を言われる中で、空調設備は20年とされています。その間も、消耗した部品の交換など、アフターサービスにも力を入れることで、今日までの安定した経営を実現させています。

戦略・ビジョン

見据えるのは、常に一歩先。未来への尽きない挑戦は続く。

今後は業務用・産業用加湿器の開発・製造で培った技術を応用し、新しいことにも挑戦していきたいと考えています。例えば気化熱を利用した冷房システムは、湿度の低い中国では10度の冷房効果が得られることが実証されています。自然の原理を利用したシステムのため地球環境にもやさしく、様々なシーンでの利用が見込まれています。新規事業(新技術分野)への挑戦意欲がある方や好奇心・向上心を持ち自己研鑽し続けられる方にとって、やりがいのあるフィールドが広がっています。最近では若手中心のプロジェクトも発足。意欲のある人にはどんどん任せていきたいと考えています。役員が講師として事業やプロジェクトを教えてくれることもあります。

社風・風土

「居心地がいい」社員がそう語る理由。定着率3年100%

当社の特徴のひとつが、社員定着率の高さ。入社後1年間は歳の近い先輩がサポートし、業務上の事柄はもちろん、フランクなコミュニケーションで今後のキャリア形成やプライベートの話題まで気兼ねなく相談できる環境があります。先輩後輩の垣根を越えてお互いに切磋琢磨できる仲の良さが自慢で、「居心地が良い」「ずっと働きたい」という社員の声が、働きやすさを物語っています。経営理念にある「楽しい会社・楽しい人生」という言葉を体現するのは、他でもない社員一人ひとり。「仕事が楽しいことが人生も楽しくなる」という創業社長の考えに倣い、誰もが楽しく働けるよう、全員が当事者意識を持って、より良い環境づくりに注力しています。

会社データ

事業内容 各種業務用・産業用加湿器および流量管理システム機器の開発・製造・販売・アフターサービス

【加湿器はこんなところで使用されています】
●業務用加湿器
オフィスビル、商業ビル、病院、学校など
皆さんが普段なにげなく利用する場の快適な空気環境づくりの
一翼を担っています。

●産業用加湿器
工場の製造工程の加湿(例:電子部品工場、製薬工場)
精密機器設置室の加湿(例:データセンターのサーバー室)
農産物人工栽培の加湿(例:きのこ栽培)
設立 1969年11月22日
資本金 1億円
従業員数 203名
売上高 66億9,700万円(2018年8月実績)
代表者 代表取締役社長 金田 明雄
事業所 ●本社
〒161-8531 東京都新宿区中落合3-15-15 WM本社ビル
TEL.03-3954-1101(代表)FAX.03-3952-4411

●テクニカルセンター
〒359-0004 埼玉県所沢市北原町866-12

●大阪支店
〒540-0024 大阪市中央区南新町1-1-2 タイムスビル
TEL. 06-4790-6606(代表) FAX. 06-4790-6656

●名古屋支店
〒464-0858 名古屋市千種区千種1-15-1 ルミナスセンタービル
TEL. 052-745-3277 FAX. 052-745-3288

●仙台営業所
〒981-3135 仙台市泉区八乙女中央5-17-12
TEL.022-772-8121 FAX. 022-772-9712

●福岡営業所
〒812-0004 福岡市博多区榎田2-1-10
TEL. 092-471-0371 FAX. 092-474-6354
主要お取引先 【敬称略順不同】
(株)大林組、鹿島建設(株)、(株)熊谷組、(株)鴻池組、清水建設(株)、大成建設(株)、(株)竹中工務店、東急建設(株)、戸田建設(株) 、(株)安藤・間、(株)フジタ   ほか

(株)朝日工業社、(株)九電工、(株)きんでん、三機工業(株)、三建設備工業(株)、(株)三晃空調、(株)三冷社、新日本空調(株)、新菱冷熱工業(株)、須賀工業(株)、(株)大気社、大成温調(株)、第一工業(株)、第一設備工業(株)、ダイダン(株)、高砂熱学工業(株)、(株)テクノ菱和、東洋熱工業(株)、(株)日立プラントサービス、日比谷総合設備(株) 、(株)ヤマト ほか

木村工機(株)、クボタ空調(株)、新晃工業(株)、ダイキン工業(株)、暖冷工業(株)、東芝キヤリア(株)、パナソニック(株)、日立アプライアンス(株)、三菱重工業(株)、三菱電機(株)  ほか

住友商事マシネックス(株)、ユアサ商事(株)、東テク(株)、朝日機器(株)、(株)極東商会、三菱重工冷熱(株)、菱電商事(株)、(株)カナデン、橋本産業(株)、日比谷通商(株)、名光機器(株)、(株)ビーテック   ほか
沿革 1969年11月

●会社設立
新方式の高圧スプレー式加湿器の商品化成功を機に、日本加湿器製造(株)を設立

1974年10月

●超音波式加湿器を開発
業界に先がけて超音波式加湿器を開発、販売を開始

1979年11月

●社名の変更
会社設立10周年を機に、社名を現在のウエットマスター(株)に変更

1983年10月

●赤外線式蒸気加湿器の開発
クリーンルーム用高純度蒸気加湿器を開発、販売を開始

1985年5月

●海外との直接取引を開始
ドイツ・スツルツ社と販売提携、加湿器の輸出を開始

1986年4月

●てんまい加湿器の開発
空調機とは独立した、天埋カセット型回転気化式加湿器を開発、販売を開始
●エアロQシステムの開発
空調ダクト系の総合風量管理システムとして販売を開始

1990年5月

●滴下浸透気化式加湿器の開発
滴下給水方式の気化式加湿器を開発、販売を開始

1991年8月

●間接蒸気式加湿器の開発
蒸気熱源による新方式の蒸気式加湿器を開発、販売を開始

1996年7月

●中国市場に加湿器販売代理店契約
北京市伍行電子工程設備公司(現:北京福裕泰科貿有限公司)と販売代理店契約を締結し、中国全域に日本湿王Wetmasterのブランドで加湿器の販売を開始

1998年8月

●高精度風量センサの開発
整流機能付高精度風量センサ「ニューエアロアイ」を開発、販売を開始

1999年7月

●東京本社ISO9001:1994認証取得
業務用加湿装置の設計・製造・付帯サービス全般にわたり、ISO9001:1994の認証を取得

2002年4月

●低温加湿用蒸気噴霧装置の開発
低温空気への蒸気加湿に対応する空調機器・ダクト組込用の蒸気噴霧装置を開発、販売を開始

2004年2月

●東京本社ISO14001:1996認証取得
加湿器、流量計、製造、販売、サービスにわたり、ISO14001:1996の認証を取得

2004年10月

●電熱式蒸気加湿器の開発
電熱ヒータによる蒸気式加湿器を開発、販売を開始

2007年1月

●テクニカルセンターを開設
研究開発・製品開発・製品検証の拠点として、埼玉県所沢市に「テクニカルセンター」を開設

2010年3月

●各種優良企業表彰受賞
平成21年度新宿区優良企業表彰にて「第10回新宿活き活き経営賞経営大賞・新宿区長賞」を受賞
(一社)東京都信用金庫協会 平成21年度優良企業表彰にて「最優秀賞しんきんものづくり大賞」を受賞

2016年8月

●カスタマーセンターを竣工
保守部門および部品センターの機能拡充を目的とし、新たに「カスタマーセンター」を竣工

2018年4月

●トレーニングセンターを開設
社員やメンテナンス協力会社のスキル向上を目的とし、「トレーニングセンター」を開設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)