大船企業日本株式会社
オオフナキギョウニッポン
2021

大船企業日本株式会社

大船企業グループ
業種
商社(機械)
半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち大船企業では、台湾にある達航科技の子会社であり、ドリル及びレーザー穴明機、露光装置等販売、保守をはじめ、日立化成工業(株)の電子材料等および日本メーカー製PCB関連設備&部材、日本メーカー各社の半導体、光電、エネルギー関連製品の代理販売及び設備の保守、サービス等、幅広く事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

新たな領域へとビジネスを拡大中

私たち大船企業日本は、東京都町田市を拠点に、主にドリル・レーザー穴明機・露光装置・半導体・エネルギー関連製品等の代理販売および保守サービスをおこう会社です。また同時に、大船グループオリジナルブランド製品の開発・製造・販売・保守サービスや消耗品の供給および中古設備の改造・メンテナンスを手掛けるなど、新たな領域へとビジネスを拡大しています。これからも培ってきた独自の技術とノウハウを活かして、お客さまの課題解決へ向けて最適なソリューションをご提供するべく、スタッフ一丸となって努力を続けてまいります。

事業優位性

テクノロジーの最前線で培った信頼とネットワーク

当社のビジネスは、これまでに構築してきた強固なコネクションを強みとしています。プリント基板ドリル穴明機、レーザー加工機、その他電子部品加工装置等の代理販売・点検・保守管理・修理など、同社の製品に関するさまざまなサービスをワンストップで請け負っています。他にも京セラをはじめ、国内の名だたる半導体関連メーカーが取引先に名前を連ねます。テクノロジーの最前線で培った信頼とネットワークを背景に、日本が世界に誇る高品質なものづくりの一翼を担い、社会の発展に貢献しています。

会社データ

事業内容 ◆ドリル機、穴明機、外形加工機の販売・保守
◆PCB関連設備・部材、日本製半導体、光電、エネルギー関連製品設備等の代理販売および設備の保守
設立 2000年12月7日
資本金 1億円
従業員数 29名
売上高 91741万円(2017年度実績)
代表者 金谷 保彦
事業所 東京都町田市南町田5-1-30
沿革 2000年12月7日 会社設立、台湾にある達航科技の子会社です。
ホームページ http://www.ofuna.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)