株式会社モントル
モントル

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社モントル

時計修理/電池交換/加工
業種
その他サービス
メンテナンス・清掃事業
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちモントルは、時計修理お預かり約20,000件、電池交換に関しては約60,000件の実績を持つ時計修理専門店です。東京都港区の各線「浜松町駅」「大門駅」から徒歩1分の好立地に店舗を構え、ウォッチ修理・クロック修理を問わずさまざまなご相談に対応しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

お客様の笑顔が見たい方、ものづくりに興味がある方を歓迎!

モントルでは、時計修理技能士・事務職・修理受付の3職種で新卒スタッフを募集しています。それぞれの業務を担当するチームへと配属され、イチから仕事を覚えなら一人前を目指していただきます。私たちの使命は、お客様からお預かりした時計・腕時計を直すことを通じて「困った」を解決することにあります。目の前のお客様の立場になった対応を心がけ、真心を込めた仕事ができる方を歓迎します。お客様の喜ぶ笑顔が見たい方、ものづくりに興味がある方!

技術力・開発力

50年以上の歴史の中で培った技術力が自慢です!

当社では昭和42年6月の設立以来、時計の修理・加工に携わってきました。ウォッチ(腕時計)、クロック(置時計・掛時計)のいずれの修理にも対応できる技術力を持ち、ときには50年以上、100年以上前に作られた古い時計の再生にも一役買っています。「時計修理一級技能士」の資格を持つスタッフのほか、「信州匠の時計修理技能士特級」「WOSTEP認定技能士」資格を持つスタッフも在籍。社内で自分たちの技術力を高め合いながら、お客様のお役に立とうと努力しています。

社風・風土

時計修理に対する強いこだわりを持って日々の作業に向き合います

当社ではこれまでの慣例にとらわれることなく、お客様が本当に求める修理方法を追求しています。どんな難しい修理であってもあきらめることなく取り組み、一方でごく簡単な修理であっても丁寧に対応。時計のホームドクターとして、さまざまな時計修理に対応できることを誇りとしています。時計修理においては、ケースを削る新品仕上げが用いられることがありますが、これはケース交換の時期を早めてしまうデメリットもあります。「時計を長く使っていただくための修理」「時計とともに刻んできた歴史を残す修理」にこだわる当社では、元の部品やキズを活かした修理により、できるだけ元の状態のままお返しすることを目指しているのです。

会社データ

事業内容 ウォッチ・クロックの修理、加工
設立 昭和42年6月26日
資本金 1,000万円
従業員数 31名
売上高 38,278万円(2018年8月期)
代表者 代表取締役 西谷 孝宏
事業所 ■本社
104-0045
東京都中央区築地7-6-6MLビル

■時計修理相談室 浜松町本店
105-0013
東京都港区浜松町1-22-7鶴栄ビル1階

■銀座和光時計サービス

■関連会社
有限会社ルミエール
そごう横浜店時計修理コーナー
そごう千葉店時計修理コーナー
そごう大宮店時計修理コーナー
そごう川口店時計修理コーナー
沿革 1967年6月 株式会社モントル設立
ホームページ http://www.montre.co.jp/
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)