京都府信用農業協同組合連合会
キョウトフシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
2021

京都府信用農業協同組合連合会

(JAバンク京都信連/JAグループ/金融/農業)
業種
政府系・系統金融機関
地方銀行/団体・連合会
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

当会は、京都府内JAの信用事業をサポートする役割を担う都道府県段階の組織です。
私たち協同組合金融機関は、府内5JAとともに「JAバンク京都」として一体となり、地域に根ざした細やかな金融サービスの提供を行い、京都の農業振興と地域経済の発展に貢献しています!

当社の魅力はここ!!

企業理念

京都の農業振興と地域経済の発展に貢献します!

JAバンク京都信連は、京都府内のJA信用事業(金融業)の連合会です。相互扶助の精神である「一人は万人のために、万人は一人のために」を基本理念とし、府内各JAの指導や地域農業・関連産業への貸出、有価証券などの運用によるJAへの還元を行い、地域の発展に貢献することを使命としています。

事業・商品の特徴

京都府内JAの金融部門の本部機関!働きがい大!

私たちは、京都府内に5JA96店舗あるJAの金融部門の本部機関としての役割を担っています。平成30年3月末現在では、貯金量1兆2344億円、貸出金873億円を職員93名で支えています。一人当たりの取扱高は、貯金約132億円、貸出金9.3億円という規模になりますので働きがいを感じてもらえるのではないでしょうか。また、府内JAの総貯金量は1兆3943億円を有しています。財務内容については、平成30年3月末時点の自己資本比率18.95%と国内基準を大きく上回り、高い健全性を誇ります。また、役職員全員の顔と名前が分かる少数精鋭の環境ですので、若いうちから責任ある仕事を任せられることが特徴です!

会社データ

事業内容 ◆貯金業務
会員JA、各連合会、地方公共団体、企業、地域の皆さまから、余裕金・決済資金等をお預かりしています。
また、皆さまのご利用ニーズにあわせて普通貯金、当座貯金、スーパー定期、総合口座等、さまざまな商品を取り揃えています。 
◆貸出業務
農業者はもちろん、地域の企業や団体、個人の方々の事業活動に対する融資ニーズに幅広く応えています。
◆為替業務
全国のJAをはじめ、各金融機関と送金・振込・代金取立等の資金決済サービス、公共料金の口座振替等の代金決済サービス等、内国為替取引を迅速・安全・確実にお取り扱いしています。
◆資金証券業務
お預かりした資金の一部を農林中央金庫への預け入れを中心に、債券や株式等の有価証券により安全かつ効率的な運用を行っています。
また、お客様のニーズにお応えするため、国債等の公共債や投資信託の窓口販売業務を行っています。
◆府内JAに対する推進・指導・相談業務
府内JAが利用者の皆さまに多様で質の高い金融サービスを提供できるよう、府内JAを取りまとめる金融機関として、信用事業全般にわたる、推進、情報提供、研修、金融相談活動等を行っています。
設立 昭和23年
資本金 326億8,132万円
従業員数 93名(男性58名、女性35名) 
※平成31年1月末時点
貯金残高 1兆2344億円(平成30年3月期)
1兆1841億円(平成29年3月期)
貸出金残高 873億円(平成30年3月期)
811億円(平成29年3月期)
代表者 代表理事理事長 杣田 勇市
事業所 京都市
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)