株式会社メモリード東京メモリードトウキョウ
業種 ブライダル・冠婚葬祭
ホテル/食品/商社(自動車・輸送機器)/旅行
本社 東京

先輩社員にインタビュー

葬祭部式典課
宮武 佑実(27歳)
【出身】東京観光専門学校  フラワーサービス学科 葬祭ディレクターコース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ご葬儀でのお客様フォローや自社葬祭ホールでの来館対応や保守管理
私が所属している式典課は自社の葬祭ホールに常駐して業務を行っています。ホールには沢山のお客様が来館されますので、会社の看板という事を意識しながら丁寧にご対応を致します。また、ホールが常にきれいに保っていられる様に保守管理をする事も式典課の大切なお仕事です。もちろんご葬儀の準備から当日のお客様のご案内も重要なお仕事です。ホールで執り行われるお式が滞りなく進む様にフォローをしたり、悲しみの中にあるご遺族のお気持ちのケアをする事も私たちのお仕事です。短い期間ではありますが、お客様の気持ちに寄り添ってご対応して行く事で、ホールに初めていらっしゃった時よりもお客様の表情が和らいでいく姿を見るとやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から「ありがとう」のお声掛け。この仕事をやってよかったと感じます
ホールに来館されるお客様のほとんどが悲しみなどのマイナスな感情の状態でいらっしゃいます。その様なお客様が少しでもプラスの感情になってお帰り頂けるように、私たちは一つ一つのお式を作り上げていきます。お葬式とは亡くなられた方にとって最後の大切なセレモニーですが、遺されたご家族にとっても新たな一歩を踏み出すための大切な儀式の一つです。亡くなられた方のお好きだった物をお飾りしたり、ご家族がご希望されるお別れが出来る様にお手伝いをしたりと今私たちの出来る最大限の接客を致します。そうする事でお帰りになる際に皆様が笑顔で「ありがとうございました」や「あなたがいて下さって良かった」とお声掛けを頂けるとこの仕事をしていて良かったと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学生の時にこの会社の先輩から受けた研修に感銘を受けた。
私自身は葬儀の専門学校に通っておりましたので、葬儀社を中心に就職活動を致しました。
就職活動をしていく中で、以前今の上司が学校の授業で講習に来て、親身になってアドバイスやお話しをして下さる姿を思い出し、
この会社なら様々な事をしっかりと教えてくれると感じ、入社致しました。
 
これまでのキャリア 葬祭部式典課(今年で5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 冠婚葬祭など、人生の転機を彩るサービスを提供する仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は肩の力を抜いて挑む事が大切だと思います。辛い時もあるかもしれませんが、朗らかな笑顔でめげずに頑張って下さい!

株式会社メモリード東京の先輩社員

冠婚葬祭の事前相談アドバイス、セミナーや体験型イベントの企画

営業部 調布営業所
藤巻 辰也
文教大学 情報学部 広報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる