株式会社山本製作所
ヤマモトセイサクショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社山本製作所

メーカー/機械設計/電気設計/メカトロ/技術開発/製造/ものづくり
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/家電・AV機器/その他製造
本社
広島

先輩社員にインタビュー

設計課 機械設計
藤井 優(35歳)
【出身】近畿大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自分のデザインが具現化していくプロセスを、直接見れる喜びがある。
業務用洗濯機と言っても、クリーニング屋さん向けや病院用など様々。その新規開発からモデルチェンジまでとなると設計の仕事にもけっこうな幅があります。
去年、私が担当したのはコインランドリー用洗濯機のモデルチェンジでした。他部署の意見を取り入れながら、工程との兼ね合いを考え、さらに新たな治具の製作や鋳物部品などを揃えていく…自分のデザインが具現化されていく様子を、自分の目で確認しながらの仕事は楽しいものです。
実は、私は前職では大手自動車メーカーで設計の仕事をしていました。世界でも名の知れた大企業でしたが、そこでの仕事は設計者は設計だけ。モノづくりの全体像が見えなかった。
その後、Jターンで転職したわけですが、私にはこちらの環境のほうが性に合っている。今は、仕事を楽しめている実感がありますね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
アメリカの規格に適った洗濯機の開発。苦労した分、得たものは大きかった。
ある水洗機の開発で直面した、“UL規格”というアメリカでもっとも広く認められた火災リスクに対する規格への対応。これにはずいぶん悩まされました。当社でも初めてのことだったのでノウハウがない。手探りの中で、しかし部品の選定や構造の変更など難題が多く、既定の機械サイズに収めるのに手こずったんです。新規の部品と構造を採用した際には、動作チェックのために夜遅くまで機械を動かし、確認作業に追われた。過ぎてしまえば思い出話ですが、やってる最中は“出口の見えないトンネルの中”ですからね。
結局、一度は申請を却下されたものの二度目でクリア。1年半がかりで、ようやく認可を得ました。でも苦労した分、規格に通った時の喜びはひとしおでした。そして何より、同じ苦労を繰り返さずに済む…ノウハウの蓄積が大きな収穫でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “自社一貫生産をおこなっているメーカー”私には、その事実が大きかった。
きっかけはハローワークの情報でした。そこで紹介してもらって会社を訪問。工場も見学させていただいて、印象はまず「ずいぶん大きな工作機械をもってるんだな」ってことでした。私が興味をもったポイントの一つです。
さらに決め手になったのは、“市場で認められた製品をもっていて、それを自社で一貫生産していた”こと。会社のサイズも、モノづくりのプロセス全部を見渡しながら仕事するには丁度いい大きさでした。
前職もメーカーにいましたから、自分なりの“会社を見る目”はあったつもりです。その中で“自社一貫”というのは大事なポイントでした。それは完成形のモノづくりに携われるということであり、お客さんからの声もダイレクトに届くということですから。技術者が成長するために不可欠な環境…私にはそんな思いがありました。
 
これまでのキャリア 設計業務(5年)※前職

当社へ転職

組立業務(半年)

設計業務(現職/今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活で悩んでいる人には「ひとつの業種」「ひとつの企業」にとらわれず、幅広い視野をもって活動することをおすすめします。
大切なのは「自分が今後どういうふうに仕事をしていきたいか」だと思います。
私の場合は、前職でそれを理解し、転職によって実現しましたが、できれば最初からシックリいったほうがいい。
そのためにはいろんな企業を見て、できるだけリアルな体験をするしかない。
まずはアクションを起こすことだと思います。就職活動頑張ってください。

株式会社山本製作所の先輩社員

自分が設計した製品は、試作もアフターもやる。だからモノづくりが分かる!

設計課 機械設計
山本 真也

業務用洗濯機の電気設計…電気屋として感じるモノづくりの醍醐味がある。

設計課 電気設計
丹藤 諭

営業というより販売促進や営業企画。そう言ったほうが適切かもしれません

営業部 技術営業
冨安 孝雄

「自分で売るのではなく、代理店さんが売りやすい環境をつくる」という営業

営業部 技術営業
高岡 耕司

掲載開始:2020/03/01

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)