日本ライフライン株式会社
ニホンライフライン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本ライフライン株式会社

東証一部上場/心臓ペースメーカー/カテーテル/人工血管他
  • 株式公開
  • 正社員
業種
医療機器
商社(医療機器)/商社(機械)/精密機器/医薬品
本社
東京

先輩社員にインタビュー

薬事申請部
M・N
【出身】法学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医療機器を国内外市場に出すための許可を厚労省から取得する
当社が販売している医療機器は、医薬品医療機器等法によって製造販売に関して規制があります。このため、薬事申請部は医療機器を市場に出すための許可を厚生労働省等に申請し、販売承認を得ることを主な任務としています。他にも当社製品を海外で販売する許可を海外の規制当局に申請したり、日本での使用を厚生労働省が許可していない製品をサンプルとして輸入するために必要な許可手続きを行います。私はこの中で特にEP/ABL事業部(電気生理学的検査用カテーテル、経皮的心筋焼灼術用カテーテルなど、血管を通じて心臓不整脈治療を行う手術に使用する医療機器を販売する部門)の製品分野を担当し、自社製品や、輸入製品を国内市場に出すための「製造販売承認」を取得、中・台・韓・欧でも自社製品を販売できるようにするための許可申請を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
すべて初めてづくしだった台湾での販売許可取得
台湾でEPカテーテルの販売許可を取得できたことです。当社は韓国での販売許可を取得していましたが、台湾に関しては全てが初めて。まず台湾での医療機器販売法規制についての研修に参加し、許可制度と申請資料について学びました。その結果、日本同様に、台湾でも工場と製品の2つの許可を得て、医療機器の販売ができることがわかり、現在日本で販売するために必要な資料の範囲で申請可能であると判断が出来ました。次に自社工場を製造所として認定してもらう作業、製品販売を許可してもらう作業と順番に行ってきました。現地語でなければ申請ができないため、台湾で薬事申請を代行している業者に、資料説明や申請書の翻訳、代筆を依頼。ちょっとした言葉の行き違いで許可が下りない可能性もあっただけに、販売許可が取得できて本当にホッとしました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会に貢献する仕事がしたいと感じていた。
就職活動をスタートした当初は特に意識はしていませんでしたが、業種を絞っていくうちに、1~2ヵ月すると医療関係の会社に絞るようになっていました。最終的にはペースメーカの会社数社にアプローチして、日本ライフラインに決めた次第です。まだ薬事申請部に配属されて間もないので、国内海外問わず薬事的なノウハウをどんどん吸収している段階です。私には2年間営業として臨床現場にいたという経験があります。リアルな臨床の知識を持っていることは、製品の特性を理解する上でも、使用方法をイメージしやすく、その効果も説明しやすいというアドバンテージになると思っています。文系でも医療に貢献できるということを日々実感しています。
 
これまでのキャリア 2007年4月入社~2009年6月 浦和営業所所員 営業職→2009年7月~現在 薬事・品質保証部 薬事申請課課員(現 薬事申請部)

この仕事のポイント

職種系統 法務・審査・特許
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社で選ぶ必要はないと思います。仕事・業種に狙いを定めてみてはどうでしょうか。会社は入社しないと見えてこないことがたくさんあります。そこで成長すると決めた業種・仕事でキャリアをスタートさせ、3~4年でエキスパートになり、他の会社でキャリアを伸ばしていくという手があっても良いと思います。私自身も医療機器に決めてこの世界に入りました。幸いなことに私にとって日本ライフラインはとても働きやすい会社でした。

日本ライフライン株式会社の先輩社員

心臓血管外科に関わる製品の営業・学習

営業部
S・Y

医療機器営業。オペの立会いから患者様のペースメーカーフォローアップまで

営業部
J・N

心筋梗塞や狭心症など、血管の治療に使う医療機器の営業

TVI事業部
N・Y

大阪の病院・ドクターに対して、不整脈領域の医療機器を提案

大阪支店
Y・M

治療・検査用のカテーテルやワイヤーの開発を担当

開発生産本部 リサーチセンター
T・Y

人事採用担当。採用手法企画・運営・入社後のフォローアップまで。

人事部人事課
K・A

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

日本ライフライン株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本ライフライン株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)