株式会社ソフトプレックス
ソフトプレックス
2021

株式会社ソフトプレックス

IBMビジネスパートナー/Systemzパートナー/独立系ソフトウェア
業種
ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント/教育関連/その他商社
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

当社は1994年設立の、国内唯一のIBMメインフレーム専門のソフトウェア会社。50年以上IT基盤として利用されるIBMフレームは最近ではブロックチェーンやAI,ビックデータなどにも活用されています。信用金庫、信託銀行、生命保険損害保険などの金融、製鉄や車、官公庁など社会基盤ともいえる東証一部上場の企業や大手企業が抱える問題に対し、最も効果的で効率的な解決方法をソフトとサービスで提案していくことを事業としています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本で唯一のIBMメインフレーム専門の独立系ベンダー

当社は、ヨーロッパやアメリカのIT製品を提案する独立系の製品代理店として1994年に誕生しました。独立系ベンダーに多い海外企業の日本法人とは違い、海外本部からの指示や海外市場での動向ではなく、お客様のニーズに応じて会社の方針を決めています。2006年には日本IBMと業務提携を行い、IBMプレミアパートナーとしてメインフレームにかかわるあらゆるビジネスに特化した事業を展開しています。私たちはハードウエア、ソフトウエア、サービスなど手段を問わず、企業が抱えるあらゆる問題解決の提案と実現手段を提案できるITプロフェッショナル集団です。

事業優位性

日本の社会基盤を支える大手企業がクライアント

金融ではメガバンクをはじめに、銀行、信用金庫、証券、生保、損保、社会インフラでは、電気やガス、飛行機や新幹線など交通機関、わたしたちの身近なサービスを提供する業界では、出版や食品などの流通・運輸、旅行などのお客様へ最適な解決方法を提案し、社会に貢献してきました。お客様のニーズを第一に考え、世界各国から発掘した製品やサービスの提供が評価され、安定した経営体制を維持しています。15年ほど前からIBMと業務提携を行い、2004年にプレミアム・ビジネス・パートナーとなりました。

会社データ

事業内容 ■IBMメインフレームのソフトウェア製品の輸出入、提案、販売
■ソフトウェア製品を利用したソリューションサービスの提案
■コンサルティングならびに教育
■IBMメインフレームのハードウェアの販売
設立 1994年4月8日
資本金 1000万円
従業員数 63名(男性52名、女性11名)※2017年4月末現在
売上高 9億1,355万円(2016年4月期)
代表者 代表取締役 葛西泰寛
事業所 本社:東京(中央区日本橋箱崎)
営業所:大阪(大阪市)
出張所:愛知県(名古屋市)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)