株式会社カイテクノロジーカイテクノロジー

株式会社カイテクノロジー

IT/ソフトウエア/企画開発/コンサルティング/情報サービス
  • グループ募集
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/ゲームソフト/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

株式会社ウィズソフト 管理部 部長
坂本 真澄
【年収】非公開
これが私の仕事 子持ちの女性SEで入社し、今は女性管理職へ。
現在の役職、仕事に就いたのは約2年前です。仕事内容は幅広く、管理部門が担当している人事、労務など様々な業務を管理しています。
入社した当初は、ソフトビジョンで技術者として業務用パッケージソフトを顧客に合わせてカスタマイズしたり、新規提案したりしていました。
当時は子持ちのワーキングマザーが働いている実績がない程多忙な部署に所属していましたが、子供の体調不良で突発的な欠勤をするときにも嫌な顔1つせず業務を代わってくれるなど、何の違和感もなく互いに助け合う風土がありました。
そんな暖かい社員に協力してもらえたことで、今日まで働き続けることができました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現場経験者だからこそできる、より良い会社の基盤づくり。
技術者としての経験を経て、採用教育の部署に異動しました。
もともと「会社の基盤をつくるためには、人材育成・教育が重要だ」と考えていたため、採用担当者が不在となった際に「自分がやりたい!」と希望を出し、異動しました。
経験が無い中、殆ど自身で学習を重ね、新卒・中途者の採用と教育・技術講習やプログラミングレビューなども全て、基本すべの社内講義は私が講師を担当しました。もちろん1から携わることは大変だと感じることもありましたが、これまでの経験を活かし、新しい組織の基盤を作り上げていくことは非常に楽しいことでした。現場を経験していたからこそ見えること、出来ることがあると思っています。今後も、自分自身ができる限りのことは様々な分野に挑戦していきたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自身がモデルとなり、女性SEがより働きやすい会社にしていきたい
2006年に入社しましたが、当時2歳の子供がいた私は、自身の働き方について非常に悩んでいる時期でもありました。前職の金融系IT開発職の経験から違うジャンルの開発もやりたいという想いがあって転職活動をしていましたが、そんな中でソフトビジョンを知りました。
当時のソフトビジョンは、会社としてこれからより多くの女性SEが増えていくことを予想し、働く女性をサポートする制度を作る段階でした。それらの制度が本当に社員にとって使いやすい制度なのかどうかを一緒に考えてほしい、「モデルケースになれるように一緒に制度を見直し整備してほしい」と言われたことが、入社を決める一番の決め手でした。
 
これまでのキャリア 2006年に入社後、プログラマー、SE、人事、労務、総務、経営企画と幅広い業務を経験。
現在は管理部門の部長を務めるなど、女性管理職として活躍しています。

この仕事のポイント

特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味のあることやチャレンジしたいことについては、「まずやってみなさい」とやらせてもらえる環境があるのがこの会社の魅力です。働く中で、自身のやりたいことが変わってくると思います。その変化を、一緒に楽しみながら応援できる会社だと思っています。また、新しいことや未知なことに対し、それを楽しめる社員が沢山いると思います。このような環境をフルに活かして挑戦し続けられる方にご入社していただけたら嬉しいです。

株式会社カイテクノロジーの先輩社員

販売促進から顧客対応まで。幅広い分野に挑戦できる環境で働いています。

株式会社タス/東日本統括部 東日本リテンションマーケティンググループ商品企画推進チーム
刀根 佑希

入社2年でオリジナルソフトの開発担当に。開発・マネジメントの両方を学ぶ

株式会社ソフトビジョン ソリューション開発部
神 晴揮

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる