ザマ・ジャパン株式会社
ザマジャパン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
その他サービス
本社
岩手

私たちはこんな事業をしています

1.汎用小型エンジン用のダイヤフラム気化器、周辺機器、燃料制御デバイスの開発、設計、テスト、エンジン実験等の研究開発業務。
2.国内得意先への商品販売、アフターサービス。
3.アルミダイカスト金型、プラスチック金型、プレス金型の設計、製作。
4.専用加工機、組立機、検査器等の設計、製作。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

風通しのいい社内と若手の積極登用、そして海外出張チャンスあり

当社は、管理職や社長を含め全員「さん」付けで呼び合うフレンドリーな会社です。従業員数48名と比較的規模が小さい事業所のため、社長との距離がとても近く、若手社員でも直接社長に自分のアイデア、意見を言える機会もあります。また社内には入社2年目からプロジェクトリーダーを任せられた社員もおり、若手人材の登用には積極的。もちろん、じっくりと知識を蓄えるために3ヶ月に渡る新入社員研修をはじめ、社員が望む外部セミナーの受講料を負担する支援策も充実しています。そして当グループ海外拠点への出張に備えた英語力向上支援(オンライン英会話やTOEIC受験料補助)なども充実、順調にステップアップが可能な環境があります。

施設・職場環境

雄大な自然に抱かれた拠点から、世界に通用する製品を送り出す

当社が拠点を構える岩手県八幡平市大更は、雄大な自然に囲まれたのどかな町。盛岡市とは隣接しており盛岡中心部から車で40分、盛岡市内からも通勤可能な範囲です。このような静かで利便性の高い拠点から生み出される数々の製品は、世界中の屋外作業機に搭載される最先端の技術が詰め込められています。また当社は、ザマグループにおける技術・開発業務を一手に引き受けるプロフェッショナル集団であり、業務を行う上で香港・中国・フィリピン・アメリカ・ドイツといったグループの海外拠点で活躍するチャンスもあります。このような優れた環境や企業理念・ビジョン・仕事内容などにつきましては会社説明会にて詳しくお話ししたいと思います。

事業優位性

世界トップレベルのシェアを誇る、小型気化器を開発する技術力

当社が開発研究している「ダイアフラム式キャブレター」は現在世界トップレベルのシェアを誇り、屋外作業機などの小型エンジンに搭載され「ZAMA」ブランドとして多くのご支持をいただいております。 また近年の省エネ意識や排ガス規制の高まりに伴い、燃料の電子制御を可能にする「ソレノイドバルブ」など次世代の主流となる製品でも、世界のトップシェアを目指し開発に注力。このような高い技術力を誇る背景にあるものは、最新鋭の構造解析システム・流体解析システム(CAE)、ハイスピードカメラなどを導入するといった積極的な設備投資、そして開発・研究・設計・実験までを行う一貫した体制であることは言うまでもありません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

小型エンジン用気化器の研究開発・設計・実験業務

会社データ

事業内容 1.汎用小型エンジン用のダイヤフラム気化器、周辺機器、燃料制御デバイスの開発、設計、テスト、エンジン実験等
2.国内得意先への商品販売、アフターサービス。
3.アルミダイカスト金型、プラスチック金型、プレス金型の設計、製作。
4.専用加工機、組立機、検査器等の設計、製作。
設立 創業 1952年
設立 1995年
資本金 9,999万円
従業員数 46名
売上高 8億5,000万円(2018年12月期)
代表者 代表取締役社長 戸田衛
代表者からのメッセージ 「世界にネットワークを広げる<ZAMAグループ>」

私たち『ザマ・ジャパン』は、チェンソーで世界トップシェアを誇るドイツ『Andreas Stihl』社のグループ企業です。
ザマ・グループにおける研究・開発を一手に受け持つと共に、内製量産設備の設計と国内得意先企業の各種技術支援を担うなど、グループ内において中核的な役割を果たしています。

生産拠点として中国に『ZAMA PRECISION INDUSTRIES (Huizhou) Co.Ltd』、フィリピンに『ザマ・プレシジョンインダストリー』、経営、財務、物流の拠点として香港に『ザマ・コーポレーション』、販売拠点および技術サービスの世界拠点としてアメリカに『USA ZAMA, Inc.』を持っており、「ZAMAグループ」としてグローバルな世界戦略を展開しています。

入社後は海外出張・出向をはじめ、世界を相手にした面白いビジネスと取り組むことができます。
英語のスキルアッププログラムを用意していますから、やる気さえあれば、決して語学が堪能でなくてもかまいません。

「世界トップレベルのシェアを誇る「小型ダイヤフラムキャブレター」が主力製品」

当社が手掛けているのは、ダイヤフラムキャブレター、オイルポンプ、電気制御キャブレター、ソレノイドバルブ及び次世代ハンドヘルドエンジン機器用の燃料噴射制御装置などを開発しています。

中でも、手持ちの作業で使うチェンソーや刈払機などに搭載されるガソリンエンジン用小型ダイヤフラムキャブレターは、世界シェア52%と圧倒的にナンバーワン。業界では広く知られた存在です。
また、世界の農林業や建設業を相手にしたマーケットという性質上、業績は安定しており、右肩上がりの成長を続けています。

「やる気と意欲のある若い人たちに会社の未来を託したい」

私たちは研究・開発、試験、設計に特化したエンジニアリング企業ですから、モノづくりに興味がある人には最適です。
グループ力を駆使したビジネススピードの速さと風通しの良さは私たちの強み。

働きやすい環境の整備にも力を入れており、オンとオフのメリハリをつけて働く社風や、女性技術者も第一線で活躍している平等な実力主義は、社員のやりがいにつながっています。

これからまだまだ伸びていく会社です。やる気と意欲のある人にどんどん仕事を任せていく会社です。

<代表取締役社長 戸田衛>
ZAMAの5つの柱 『品質、高精度、サービス、人材、社会・環境責任という5つの柱』

それが、お客様より指示を得る理由であり、世界シェアトップという実績を支える大きな基盤となっています。

■高精度
  開発や生産工程のさらなる制度の向上。
  ZAMAは業界のリーダーとして、これらを妥協することなく追求し続けます。
■サービス
  お客様からの問い合わせ、ご要望に迅速に対応し問題解決に尽力します。
■品質
  「品質」こそがZAMAの最大の強みです。
  比類なき高品質の製品をお客さまに提供できることが、ZAMAが世界シェアトップを誇る理由です。
■社会・環境責任
  事業活動及び製品が環境に与える影響の大きさを認識し、責任を果たすため関連する法令を順守し、それ以上に厳しい規格にも対応しています。
■人材
  教育され、選抜されたすべての社員たちは、他社との競合を勝ち抜く原動力であり財産です。
  当社は全ての社員に敬意を払い公平に処遇します。
事業所 本社:岩手県八幡平市大更2-154-14

連絡先

ザマ・ジャパン株式会社
〒028-7111
岩手県八幡平市大更2-154-14
TEL:0195-75-2217

☆★盛岡からも通勤可能★☆
・盛岡駅から車40分
・盛岡駅前バス停から40分⇒道の駅にしねバス停から徒歩10分
掲載開始:2020/03/01

ザマ・ジャパン株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ザマ・ジャパン株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)