株式会社 L is B
エルイズビー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
インターネット関連/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

“働き方改革”という言葉や概念が世に出る前から、「IT技術を使って、働く人々の日常をもっと効率的にするには」「日本の企業が、生産性をもっと向上させるには」という課題を考えてきました。
「便利なツールを世に出して、多くの人々の人生に影響を与える存在になりたい!」そんな熱い志を持った仲間が集まり、徹底した顧客志向のソフト開発を行っています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

L is Bに込めた意味は、Life is Beautiful !

「アイデアとテクノロジーで人々を笑顔にする!」ことが、私たちのミッションです。そして「ココロ踊るチャレンジと心からの感謝にあふれる会社であり続ける」ことが、私たちのビジョンです。私たちが開発したビジネスチャット「direct」は、すでに現在数十万人を超す多くの人々に使われており、毎日の業務を支える必要不可欠なツールとなっています。ソフト開発企業として、多くの人々の毎日を支え、人生に影響を与えられる製品やサービスを生み出せることは、何物にも代えがたいやりがいです。そんな思いを「L is B=Life is Beautiful!」という会社名に込めました。

事業・商品の特徴

現場で働く人たちのためのビジネスチャットを開発

空港、鉄道、テレビ局、建設現場など、“立って働く現場”を持つ2,000社以上を顧客に持つビジネスチャット「direct」。現場と現場、現場と本部などの連絡を自動化・効率化し、あらゆる業種・業界のインフラとなっています。企業のヘルプデスクやサポート窓口、あるいはコールセンターなどの業務量を軽減する「AI-FAQボット」は、当社が開発したオリジナルAI。話し言葉のような自然な文章も理解し、膨大なルーチンワークを軽減してくれます。「direct Smart Working Solution(SWS)」は、チャットの技術を応用して従業員の残業時間を見える化した画期的なツール。あらゆるオリジナル技術が、企業の働き方改革を支援しています。

社風・風土

常に新機能を追加、バージョンアップを続ける“定期更新ルール”

お客様の課題に寄り添い、現場業務を直接見せていただき、「こんな機能があった方がより良いのでは」と考えて提案する。私たちは、そんな徹底した顧客志向を貫いています。たとえば既存の「direct」においては、9週間ごとに新機能をリリースするルールを設け、常にバージョンアップを続けています。しかし、アイデアに満ちたアウトプットを行うためには、充実したインプットの時間が必要です。そのために当社では、9週間のうち1週間を“価値ある1週間”とし、各自が自由なテーマに取り組みます。趣味の分野で工夫したアイデアを、やがて実際のサービスにつなげた例はたくさんあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

“もの”ではなく、“こと”を作り、提供することが、私たちの仕事です。
私たちが開発業務を通じて手がけているのは、いわば働き方改革のためのコンサルティング。徹底した顧客目線に立ち、無理に売らない
ことがポリシーですが、だからこそ、多くのお客様から愛される機能や製品・サービスを生み出せるのだと自負しています。

会社データ

事業内容 ◆ クラウドサービスの開発、提供及び運営サポート
◆ スマートフォン、タプレット、パソコンアプリケーション開発
◆ Webシステム開発及び構築サポート
◆ デザイン開発(UI/UX、イラスト他)
◆ サービス開発コンサルティング 他
設立 2010年9月29日
資本金 1億円(2020年1月現在)
従業員数 35名(2020年1月現在)
売上高 非公開
代表者 代表取締役/CEO 横井太輔
横井の想い 私がこの人生で出会える人、関わりを持てる人の数は、SNSを使っても1万人程度でしょうか。しかし、L is Bが開発したビジネスチャット「direct」は、現在数十万人を超す多くの人々に使われています。私は自分が生きた証として、誰かの人生に影響を与えることができたなら、こんなに嬉しいことはないと思っています。今、「direct」が多くの人々にとって日常業務に欠かせない、人生を支えるツールのひとつとなっていることを、非常に嬉しく思います。

L is Bは自社開発メーカーです。世の中のトレンドを常に見つめ、お客さまの業務課題を意識したサービス開発を心がけています。
そこにあるのは、お客さま視点です。使う人の立場に立って考える事。
競合各社の機能を意識することなく、お客さまにとって本当に必要な機能を開発していく。
究極の顧客志向を目指しています。

「direct」は現在2,000社を超える企業に導入されていますが、そのうちの約1,000社は私自身が現場に足を運び、ヒアリングを行ってきました。お客様の業務フローを理解し、お客様自身が気づいていない問題点を指摘し、業務をより効率的にするために、定期更新により新機能のリリースを行う。こうした基本を徹底して貫いてきたからこそ、L is Bのファンになり、応援してくれる多くの企業に恵まれたと思っています。

代表取締役/CEO 横井 太輔
さまざまな導入事例 会社内のインナーコミュニケーションに特化したビジネスチャット「direct」、FAQソリューション「AI-FAQボット」、長時間労働の是正支援ソリューション「direct Smart Working Solution(SWS)」は、あらゆる業界で使われています。
さらに、「direct」をもっと便利にカスタマイズしたい!という企業にはボット開発ツール「daab SDK」を無償提供しています。ツールの形式に業務形態を合わせるのではなく、各社の業務形態に合わせてツールの機能を自在に開発できることが、他にはない大きな特徴です。

●JR西日本様『お忘れ物チャットサービス』
ビジネスチャット「direct」を応用し、インターネットから忘れ物の問い合わせが24時間可能になりました。荷物の特徴などを間違えて入力した際にはチャットの履歴をさかのぼり、当該チャットから再度入力を再開できることが大きな特徴。これはL is Bの特許技術です。(https://www.jr-odekake.net/railroad/service/left.html)

●ANAエアポートサービス様
羽田空港内で分刻みの運航スケジュールの中、搭乗者や手荷物、機体整備などに関する情報共有に「direct」が活用されています。

●ドン・キホーテ様ほか、大手流通・小売業各社様
2014年のリリース後、いち早く「direct」を導入し、現場作業の効率化を実現。店舗で働くスタッフの多くも、「direct」のチャット機能を使っています。

●スーパーゼネコン、大手建設業界
写真を使った報告書業務も「direct」と「チャットボット」の活用により効率化を実現。また、「direct Smart Working Solution」の導入により、残業時間の見える化し、本当に必要な業務にリソースを割り当てることで働き方改革を促進しています。

●官公庁
電子申請システムによる各種補助金申請が「AI-FAQボット」で簡便に。知りたい項目を選んだり、自然文で質問を入力することで、チャットボットから公募や交付についての申請情報や操作方法などを確認できます。
事業所 ◆ 本社
〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-11-11 プルータスビル 2F

◆ 関西支社
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-23-11 小谷ビル別館 303

◆ 九州支社
〒810-0011
福岡市中央区高砂1-1-29 1丁目KFビル 8F

◆ 徳島ラボ
(住所非公開)
主要取引先 アズワン株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト
エヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社
株式会社QTnet
KDDI株式会社
ダイワボウ情報システム株式会社
株式会社竹中工務店
株式会社ドン・キホーテ
西日本旅客鉄道株式会社
東日本電信電話株式会社
ほくでん情報テクノロジー株式会社
沿革 2010年9月
静岡県焼津市にて設立
2011年4月
感情解析エンジン『Social Emotion Engine』 開発
同エンジン搭載 Twitterアプリ『Feel on!』リリース
2011年5月
Infinity Venture Partners主催
IVS 2011 Spring Launch Pad 『Feel on!』3位入賞
2011年6月
SF New Tech Japan Night 『Feel on!』最優秀賞受賞
2011年11月
auスマートパスに『Feel on!』採用
2012年12月
シンガポールテレコム asia top50受賞
2012年6月
Echelon2012にて『Feel on!』英語版リリース
2013年1月
株式会社NTTレゾナント社主催
goo presents Challengers2013 Winter入賞
感情解析エンジン応用チャットサービス『BANCHA』
2013年11月
ビジネスチャットシステム『direct』発表
2014年5月
東京都江東区青海から東京都千代田区外神田に本社移転
2014年10月
『direct1.0』正式リリース
2014年12月
チャットボット開発環境『daab SDK』公開
2015年4月
IIJと法人メッセンジャーサービス事業にて資本業務提携
2015年10月
お客様や協力会社と安全につながるオプションサービス『ゲストモード』提供開始
2015年10月
『daabソリューション認定パートナープログラム』開始
2016年3月
『direct エンタープライズ版』提供開始
2016年10月
働き方改革支援ソリューション 『direct Smart Working Solution』提供開始
2016年12月
『direct』にてISMS取得(ISO/IEC 27001およびISO/IEC27017)
2017年1月
ビジネス向けチャットボットレンタルサービス 『direct bot RENTAL』提供開始
2017年3月
トークを並べて複数の現場を同時に確認『direct MultiView』提供開始
2017年6月
写真・動画の活用ソリューション『direct PhotoView』提供開始
2018年5月
大阪市西区に関西支社開設
遺失物をチャットボットで自動受付する『JR 西日本お忘れ物チャット』提供開始
2018年7月
ユーザーの思考に合わせて進化するFAQ ソリューション
『AI-FAQ ボット』提供開始
2019年5月
東京都千代田区外神田から現所在地に本社移転
2019年6月
株式会社アズワン、株式会社QTnet と資本業務提携
チャットボットで即時に作成、情報共有できる『direct サイネージ』提供開始
2019年10月
福岡市中央区に九州支社開設
【新型コロナウイルス感染症への対応】 新コロナウイルス感染症を考慮し、弊社採用説明会は当面オンライン動画形式で実施いたします。
詳細はリクナビの「採用情報」画面上でのご案内もしくは「説明会予約」画面から事前登録のほど
よろしくお願いいたします。
【Web開催】 オンライン会社説明会を開催中です。
詳細はリクナビの「採用情報」画面上でのご案内もしくは「説明会予約」画面から事前登録のほど
よろしくお願いいたします。

連絡先

〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-11-11 プルータスビル2F
採用担当
TEL  03-5812-4735
URL https://l-is-b.com/ja/

交通
JR山手線・京浜東北線・総武線秋葉原駅昭和通り口から徒歩4分
都営新宿線岩本町駅A4出口から徒歩2分
東京メトロ日比谷線秋葉原駅4番出口から徒歩2分
つくばエクスプレス秋葉原駅A1出口から徒歩5分
掲載開始:2020/03/01

株式会社 L is Bに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 L is Bに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)