クズミ電子工業株式会社
クズミデンシコウギョウ
2021
業種
重電・産業用電気機器
総合電機(電気・電子機器)/輸送機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/プラント・エンジニアリング
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

クズミ電子工業は、組込み系機器の開発製造を主な事業としている会社で、マイクロコンピュータを使った様々な製品の開発をおこなっています。
情報通信向け機器、産業機械向けコントローラ、電源などのパワーエレクトロニクス機器にいたるまで、汎用品ではなく、世の中に一つしかないエレクトロニクス製品の開発・製造を対応し、お客様にとって「オンリーワン」企業になれるよう努力しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

本物のエンジニアになるために必要な事

当社の開発では、ハード開発担当・ソフト開発担当という考え方はありません。良い製品を開発するためには、ハードもソフトも理解していないと、本当に良い製品は設計できないと考えているからです。「私はハード担当だからソフトは分かりません・・・」それで楽しいでしょうか?自分ひとりの手で、一つの製品を完成させる。これぞモノづくりの醍醐味ではないでしょうか?勉強すべき量は2倍になるかもしれませんが、製品が完成したときの喜びは5倍10倍にでも感じられるでしょう!

事業優位性

自分の設計した製品が目の前で製品に仕上がっていく

組込み業界は分業化されていて、設計会社と製造会社は別々というのが一般的ですが、当社では、基板実装から筐体配線まで、社内で全てを行っています。自分が設計した製品が、目の前で製品に仕上がっていく様を見るもの嬉しいものです。また、自分たちで作ることで、その製品における問題点も洗い出せるので、より高い品質の設計へのフィードバックがかけられるのも楽しいところです。

社風・風土

チームで製品を作り上げる楽しさを実感

いつも一人で開発するという事ではありません。規模が大きい製品開発では、何人かでチームを組んで当たります。議論を交わしながら、より良いアイディアを製品に盛り込んでいく過程も、エンジニアとしての成長を実感できる瞬間でしょう。当社での「楽しく仕事をする」という意味は、「互いに切磋琢磨しながら仕事をする」という事です。

会社データ

事業内容 ・情報通信機器の受託開発及び製造
・産業向け/車載向けコントローラの受託開発及び製造
・Maxwell Technologes社EDLCカスタムモジュールの開発及び製造
・組込み電源の受託開発及び製造
・各種モータードライバー及び制御装置の受託開発及び製造
・無線パケット通信機器の開発及び製造
・無線パケット通信システムの開発
設立 1979年3月6日
資本金 1,500万円
従業員数 47名
売上高 約450,000,000円(H29/9月期)
代表者 代表取締役 鈴木 基伸
事業所 【本社】
神奈川県藤沢市弥勒寺109-1
沿革 1979年3月 神奈川県平塚市に創業者鈴木啓介が設立
1979年6月 神奈川県横浜市戸塚区に横浜事業所を開設
1986年3月 神奈川県横浜市栄区に新社屋完成 本社移転
1992年6月 工場増設
2000年3月 ISO9001認証取得
2002年6月 横浜市創造法認定
2004年9月 プリント基板表面実装組立設備を導入
2005年6月 ISO14001認証取得
2007年11月 鈴木基伸 代表取締役就任
2011年4月 米国Maxwell Technologies社 公認インテグレータ登録
2012年3月 横浜市中小企業研究開発促進助成金取得(2年事業)
2013年2月 1KWファイバーレーザー溶接機導入
2013年12月 神奈川県から経営革新計画承認取得
2014年3月 インベスト神奈川2ndステップ認定(社屋拡張移転)
2016年2月 本社工場を藤沢に移転
ホームページ http://www.kuzumi-denshi.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)