ニッパツ・メック株式会社
ニッパツメック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

ニッパツ・メック株式会社

ニッパツグループ / マリン業界
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
輸送機器/精密機器/半導体・電子部品・その他/自動車
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

私たちは日本発条(株)の100%子会社として、主にマリンおよびインダストリアル向けリモートコントロールシステム等制御装置の設計・開発・製造・輸入・販売を行うメーカーです。特にマリン関連製品に強みを持ち、船外機用メカニカルリモコンでは世界シェア70%を誇ります。その他、電子リモコンやステアリングシステム等も取り扱い、マリン向け制御装置のトップブランドとして安全で革新的な製品をお客様に送り届けています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

総合的リモートコントロールシステムの世界トップブランド

当社の製品は、世界中の海で、川で、湖で使用されています。ひとりひとりがプロフェッショナルとして自分の仕事に誇りを持ち、お客様満足を追求しています。高い技術開発力により安全で革新的な製品を産み出し、長年培われた製造技術力により高品質・低コストの製品を安定的にお客様に提供しています。総合的リモートコントロールシステムの世界トップブランドとして、マリン市場を中心とした様々な分野で事業を継続していきます。

事業・商品の特徴

高い世界シェアを誇る、マリン用リモートコントロールシステム

当社の主力製品であるマリン用リモートコントロールシステムは、ボート等のコクピットに搭載され、操船を制御します。お客様が直接手に触れて使用される製品であるとともに、ボート等にとって重要保安部品と位置づけられています。高い安全性と機能を求められるだけでなく、すべての部品が防水仕様となり、耐水性・耐食性を求められます。メカニカルコントロールにおいては、世界シェア70%を誇り、2017年には世界で最も売れたコントロールとして国立科学博物館も産業技術資料情報センターに登録されました。電子コントロールにおいては、防水仕様はもちろんのこと、ノイズによる誤動作のため厳しい基準での評価試験を行っています。

仕事内容

技術者として成長できる

当社の設計職は「業務範囲が広いこと」が特徴です。これは技術者として成長していく上でとても利益のあることと考えています。お客様との仕様打ち合わせから、設計作業、デザインレビュー、実験指示や立ち会い等、ものづくりの一連の流れに携わることとなります。大変なこともありますが、製品が完成した際は、充実感と技術者としての大きな経験値を得ることができます。また、自分の設計した製品がボートのコクピットに搭載されるので、やりがいにもなります。もちろん入社後すぐにすべてを行うことはできません。先輩の仕事を手伝うところから始めて、数年かけて一人前の技術者へと成長していっていただきたいと思います。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆技術系総合職:本社(電気設計)
 製品の設計、開発、評価を行ないます。
◆技術系総合職:工場(生産技術、品質管理) ※Iターン・Uターン歓迎
 製品の生産技術設計、品質管理を行ないます。
適性に応じて部門をローテーションすることもあり、当社の将来を担う人財として育成します。

会社データ

事業内容 マリンおよびインダストリアル向けリモートコントロールシステム等制御装置の設計・開発・製造・輸入・販売
設立 1973年8月29日
資本金 8,000万円
従業員数 224名(2019年11月末日)
売上高 80億円(2019年度3月期)
代表者 代表取締役社長 横森 毅
事業所 【本社】
横浜市港北区新横浜3-21-10
https://job.rikunabi.com/2019/company/seminar/map/?kmMapId=28939

【駒ヶ根工場】
長野県駒ヶ根市赤穂15-514
https://job.rikunabi.com/2019/company/seminar/map/?kmMapId=28941
沿革 1973年8月 ロックウエル社と日本発条の合弁会社として設立
       ・社名  日発テレフレックスモース株式会社
       ・本社  東京都千代田区内幸町
       ・資本金 5,000万円
1974年6月 伊那工場(長野県上伊那郡宮田村)開設
1974年6月 プッシュプルケーブル生産開始
1974年10月 コントロール生産開始
1982年3月 資本金を8,000万円に増資
1985年9月 社名を「日発モース株式会社」に変更
1989年9月 油圧ステアリングの販売開始
1989年9月 伊那工場を閉鎖し、駒ヶ根工場(現所在地)を開設
1991年7月 電子式リモートコントロールシステム生産開始
1991年9月 日発ジャブスコ株式会社を設立
1993年8月 本社を横浜市港北区新横浜(現所在地)に移転
2000年5月 日本舟艇工業会(現日本マリン事業協会)JBIAマリン技術賞を受賞
2002年3月 駒ヶ根工場ISO14001認証取得
2002年4月 社名を「日発テレフレックスモース株式会社」に変更
2003年2月 本社、駒ヶ根工場ISO9001認証取得
2007年4月 OEM向け電子リモコン納入、電子化が本格化
2009年4月 社名を「日発テレフレックス株式会社」に変更
2010年12月 合弁解消、日本発条株式会社の100%完全子会社となる
2011年4月 社名を「ニッパツ・メック株式会社」に変更
2011年11月 無災害記録24万時間達成
       (厚生労働省「無災害記録証第一種」認定)
2012年7月 (社)日本マリンエンジニアリング学会
       「マリンエンジニアリング・オブ・ザ・イヤー2011」受賞
2015年4月 日発ジャブスコ株式会社を統合
2018年5月 駒ヶ根工場事務所・倉庫棟竣工
2018年8月 創業45周年を迎える
ホームページ http://www.nhkmec.com/
技術者として 弊社の技術者は、設計においては、お客様との打合せから量産立ち上げの手前まで幅広い業務に携わります。
時には自ら試作した製品を試験用ボートに搭載し耐久試験を行なったり、サプライヤーの方々との交渉といったことも行ないます。
最終的に自ら設計した製品が、世界中の海、湖、マリーナにあるボートに搭載されますので、技術者としての醍醐味があるかと思います。
乗り物が好き、マリンが好き、このような業界の技術者に興味がある方はぜひ説明会にご参加ください。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 弊社では実際に社員が働いているところや製品を見て触っていただき、入社後にギャップが生じないよう予定通り自社での説明会と採用試験を実施いたします。そのため、下記の対策を実施しております。

・来社いただいた方全員(社員も含め)に検温を実施しており、37.3度を超える場合は入場できかねます。何卒ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。
・入り口にアルコール消毒薬を用意します。
・マスクを着用されていない方には、マスクを配布いたします。
・会場は常に換気し、机や椅子は除菌シートで消毒を行っております。

それでも来社に不安のある方が多いかと存じます。相談に応じますのでお気軽にご連絡下さい。

連絡先

ニッパツ・メック株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-21-10
採用担当
TEL: 045-475-8901
掲載開始:2020/03/01

ニッパツ・メック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ニッパツ・メック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)