福島日産自動車株式会社フクシマニッサンジドウシャ

福島日産自動車株式会社

日産/ディーラー/自動車/商社
業種 専門店(自動車関連)
商社(自動車・輸送機器)
本社 福島

先輩社員にインタビュー

車輌課
大槻 凌之【UIターン・福島県】(24歳)
【出身】新潟大学  教育学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 カーライフアドバイザー・お客様のお車の全面的なサポート
カーライフアドバイザーとして一人ひとりのお客様と信頼関係を築きながらお客様に満足していただけるような提案やアドバイスをしています。自分の提案やアドバイスがお客様に受け入れられ、喜んでもらえたときには自分も嬉しくなります。以前「警告灯がついてしまった」ととても不安な様子でお客様がご来店されたことがありました。サービススタッフと連携をとり、警告等の原因の説明をし、不具合を解消したところ、お客様がとてもほっとしているのが分かりました。
自分の対応がお客様の満足と不安の払拭につながることを実感し、それからは常に「どうしたらお客様に喜んでもらえるか」を考えながら仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「お店との付き合い」から「自分との付き合い」へ
先輩から引き継いだお客様の対応を主にしています。
中にはお車を購入いただいてから何年も点検などでのお付き合いがないお客様もいらっしゃいます。
そのようなお付き合いが浅くなってしまっているお客様に担当変更のごあいさつをきっかけにサービス入庫などのお得なお知らせをお送りしています。
ある日、はがきをお送りしていたお客様が来店され、「大槻さんからはがきをもらっていたので久しぶりに来てみたんだけど・・・」と名指ししていただいたときに、「福島日産郷野目店」ではなく「日産の大槻」を担当者として認めていただけたような気がしてとても嬉しかったです。
今は一人でも多くの方に「担当者は大槻」「大槻がいるから日産に行く」と思ってもらえるように丁寧な接客を心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元に恩返しがしたい。
もともと就職するときは必ず地元福島に帰る、という思いがありましたが、まったく違う業種を検討していて、自動車ディーラーという選択肢は自分の中にありませんでした。しかし、合同説明会で偶然席について人事の方と話したとき、それまでの自分の視野が広がるような、とても興味を引かれる内容だと思いました。福島県内で80年以上の歴史を持っていて、地域密着型の会社だと聞いて、地元で長く愛されている企業であり、人々の生活に欠かせない車を提供しているこの会社なら、自分も車を通して地元である福島に恩返しができるのではないか、と考え、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 先輩カーライフアドバイザーのサポート(半年)→カーライフアドバイザーとしてお客さま対応(現在、2019年10月~)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

あまり根をつめすぎず、自分を見つめ直すいい機会だとポジティブに捉えながら活動してください。
最初から絞るのではなく、選択肢を広げる活動をして、広げきった中から自分の中のベストを見つけたほうが後悔のない就活になると思います。
慣れない活動の中で不安や緊張があるかと思いますが、自分がその会社に勤めたらどうなるだろう、と想像しながら活動をすると楽しさも増えますし、密度の濃い就活になります!自分の限界を決めずにどんどんチャレンジしてください!

福島日産自動車株式会社の先輩社員

お客様から「ありがとう」と言っていただく仕事

須賀川店 車両課
萱森 大介 【UIターン・福島県】
拓殖大学 経済学部

入電・来店されたお客様の対応・接客

車輌課
五十嵐 唯菜
福島大学 共生システム理工学類・産業システム工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる