静岡東海証券株式会社
シズオカトウカイショウケン
2021
業種
証券
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

当社は静岡県にある、地元証券会社です。

株式や投資信託、債券の売買をお客様にご提案することが主な仕事ですが、
最も大切にしていることは、“お客様との対話”です。

地元のお客様が資産を有効に運用するためにアドバイスし、ライフプランに関わっていくこと、
それが地場証券である当社の使命だと考えています。

刻々と変わる世界経済の動向を「静岡」で感じつつ、お客様に貢献する仕事です。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

出会いが私たちを成長させる。選ばれ続ける営業力

証券って難しそう、大変そう・・・そんなイメージを持つのがこの業界の特徴です。でも、一歩足を踏み入れてみると、それがやりがいに変わるのも証券業界の大きな特徴です。私たちが扱うものはお客様の大切な資産、そして目に見えないモノを提供していく。そこには深い信頼関係がなければ成立しないという高い壁があります。だからこそ、自ら考え行動する。出会いが、求められることが、道しるべとなり、やがて「私」という商品になる。1944年の設立以来、静岡県の地元証券会社として対面営業にこだわり、お客様に選ばれ続けている理由は、商品を売るのではなく、じっくりとお客様に向き合っているからだと思っています。

事業・商品の特徴

若手社員の役割をサポートする環境づくり

入社後すぐ、資格試験対策や金融商品知識の研修を2ヶ月ほど受けて頂きます。証券についてはそちらで学んで頂くので、入社時に知識がなくても大丈夫!その後、各営業店のチームへ配属。5~6名で構成されたチームで、上司・先輩社員から営業のノウハウなどを学びます。若いうちは数値的な目標を達成するための営業よりも、お客様と信頼関係を構築し、新規開拓や資金導入など個人だけでなくチームでチャレンジする体制に力を入れ、地域密着だからこそお客様との対話を大切に「○○さんと取引したい」という言葉をもらえる環境を作りました。この期間にじっくりと自分の営業スタイルを見つけて下さい。

会社データ

事業内容 ■有価証券の売買、有価証券指数等の先物取引又は有価証券オプション取引の媒介、取次
  または代理
■有価証券の引受け及び売出し
■有価証券の募集又は売出しの取扱い
設立 1944年(昭和19年)9月6日
※創業1921年
資本金 6億円
従業員数 103名(男性:67名、女性:36名) 2019年4月現在
平均年齢・勤続年数 平均年齢 39.3歳     (2019年4月現在/男性:42.1歳、女性:34.2歳)
平均勤続年数 13.0年  (2019年4月現在/男性:14.9年、女性:9.3年)
売上高 【営業収益】  7億2800万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長  内山 景太
事業所 本社・本店/静岡県静岡市
支店/静岡県浜松市、掛川市、富士市、沼津市、藤枝市
主要取引銀行 静岡銀行 本店営業部
清水銀行 静岡支店
みずほ銀行 静岡支店
沿革 1944年  会社設立
1968年  免許制施行で証券業免許 第1、第2、第4号取得
1975年   現社屋完成
1989年   第3号免許取得により証券業4免許全て取得
1991年  現資本金に増資
2007年   金融商品取引業者とし登録

経営理念 静岡東海証券は、静岡県の地元証券会社として

1.地域に密着した営業
2.お客様本位の資産管理
3.社員資質の向上
4.法令順守の徹底

以上を基本方針に掲げ、地域社会・住民・顧客に常に信頼され、愛され、選ばれる証券会社を目指し、顧客ニーズに応える適確なサービズの提供をすることにより、顧客の繁栄と地域経済の発展の一端を担うことに努めます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)