栄屋乳業株式会社サカエヤニュウギョウ

栄屋乳業株式会社

アンデイコ/アイス・シュークリーム・プリン/新製法技術開発
業種 食品
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

開発部 ベイクド開発課
三本木さん(26歳)
【出身】岐阜大学  応用生物科学部 応用生命科学過程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 商品開発 シュークリーム・エクレア・ワッフルを生み出す仕事
シュークリーム・エクレア・ワッフルの開発に携わり、商品を世に出していく仕事です。まず初めに、どのような商品が売られ、流行っているのかを調査し把握します。次に原料メーカーの方と商談をし、自分で商品開発に必要な原料の手配を行います。商品の配合を決定するまで何度も試作をします。試作をし配合決定するまでにとどまらず、実際に工場のラインで製造することができるかテストを行うことや、ダンボール、フィルムといった包材作成にも関わり、さらに製品規格書や工程表の作成などの事務作業も行うため、仕事内容は多岐に渡ります。基本的に自分で仕事の計画を立てていくので、やるべき業務を効率よくこなしつつ、メインである商品の試作を重点的にできるように努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の立ち上げた商品が店頭に並んでいたり、美味しいと評価してもらえた時
商品な立ち上げでは、なかなかうまくいかない商品もあります。納得のいく味にすることができない、ラインでうまく製造できないことなど様々な問題に直面した時には、本当に製造し発売することができるのかという不安と焦りが募りますが、上司や先輩方に色々とアドバイスをいただき助けてもらったり同期と励ましあったりしながら、無事商品が発売され、店頭に並んだ時には本当に感動します。家族や友人が商品を購入し、美味しいと言ってくれると本当にこの仕事をやることができて良かったと思います。商品を発売するまでの課題が多いととても大変ですが、その分発売された時の喜びはより大きいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 食品メーカーであることと会社の雰囲気
もともと食品業界に興味があり、大学も食品に関係する学科に進んだということもあり食品に関わる会社を中心に探していました。この会社を選んだ理由は、商品に魅力があることと社風や雰囲気が良いと思ったからです。私は、まるでマンゴーを冷凍したようなアイスバーやこだわり極プリンなど、とても美味しい商品が多いと印象でした。こんなすばらしい商品を作ることができる会社にとても魅力を感じました。また、面接や会社に足を運んだ際、社内や社員の方々のアットホームな雰囲気にも魅力を感じ、この会社に入社し働きたいと思いました。
 
これまでのキャリア 製造部・製造3課(半年)→開発部・ベイクド開発課(現職)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動お疲れ様です。自分自身が就職活動をしていたときはどうしても自分を良く見せようとしすぎてしまい、型にはまった就職活動生をしていたかもしれません。もちろん、良く見せようとアピールすることは大事ですが、自分の持ち味が何かということを理解し、自分の色を出していくことが良いのかもしれないと思いました。他の人と自分を比較することなく、焦らず活動して欲しいです。

栄屋乳業株式会社の先輩社員

生産設備(製造ライン等)の保守・改善

製造部 工務課 (製造4課に勤務後)
市野さん
静岡大学 工学部 電気電子工学科

製造ラインの管理

製造部 製造3課
浜田さん
近畿大学 生物理工学部 遺伝子工学科

営業 デザート商品の新製品提案、量販店・商社等への営業

営業部 東京量販課
奥村さん
名城大学 農学部 生物環境科学科

営業 デザート商品の量販店への売り込み

営業部 東京量販課
舩坂さん
至学館大学 健康科学部 健康スポーツ科学科

製造部 製造ラインで商品を作る→品質安全部 商品の安全性を確認する仕事

品質安全部 品質管理課
春日井さん
福井県立大学 生物資源学部 生物資源学科

お客様相談室でのお客様対応

品質保証部 品質保証課
藤井さん
富山県立大学 工学部 生物工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる