株式会社サーキットデザイン
サーキットデザイン

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社サーキットデザイン

テレメータ/テレコントロール/無線/設計/開発/電子機器/製造
業種
総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

【エントリー 説明会 受付中!!】

当社は、『エンジンスターターシステム、特定小電力無線ユニット、動物行動調査用無線機器』などを自社で研究・開発・設計を行っています。他にもOEM製品として、『プロ用ワイヤレスマイクロフォンシステム、自動車関連無線製品、産業用テレコントロールシステム』などを取り扱い、優れた無線・電子機器製品をお客さまに提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

無線・電子関連機器の開発・製造・販売を行っています

当社は、エンジンスターター、プロ用ワイヤレスマイクロフォンシステム、特定小電力無線機器、RFM無線チップなど、さまざまな無線・電子機器の開発や販売を行っています。他にもOEM製品として、自動車関連無線製品、セキュリティ機器、テレコン装置、無線呼出装置などを豊富に取り扱い、お客さまのニーズに合わせた製品を提供。特に、『特定小電力無線機器』の開発を強みとしており、国内だけでなくドイツにも販売拠点を設置し、欧州を市場としたビジネスを展開しています。また、GPSを活用した『動物位置情報システム』の開発にも取り組み、野生動物の行動調査を自社製品で行うなど、新しい分野にも積極的に挑戦しています。

事業優位性

当社の無線機器はヨーロッパをはじめ世界各地で使用されています

当社が開発や製造を行う無線・電子機器およびシステムは、あらゆる場面で活用されています。無線システムの導入事例では、「工場内の生産管理・エネルギー監視システム」、「ゴルフ場管理システム」、「河川の水位監視システム」などがあり、生活に密着したさまざまなシステム製品をお客さまに提供。他にも、店舗の看板や街頭の表示装置へ無線で表示データを伝送する装置や、タクシー・運転代行の運行記録を管理事務所で収集する装置など、幅広い装置の開発を行っています。当社が開発を手掛けた製品は、ヨーロッパをはじめ世界各地で使用されており、アメリカ、オセアニア、インド、中国、韓国など、広範囲に販売網を拡大しています。

会社データ

事業内容 エンジンスターター、プロ用ワイヤレスマイクロフォンシステム、
特定小電力無線機器、RFM無線チップ、
各種無線機器OEM(セキュリティ機器、医療用テレメーター、テレコン装置、無線呼出装置)
動物行動調査用無線機器
※上記製品の研究・開発・設計・販売
設立 1974年4月1日
資本金 7,000万円
従業員数 50名 ※うちエンジニア20名
売上高 23億3,890万円 ※2017年度
代表者 代表取締役社長 小池 幸永
事業所 【本社】
〒399-8303
長野県安曇野市穂高7557-1
TEL:0263-82-1010/FAX:0263-82-1020
沿革 1974年4月 松本市井川城に創業
1974年4月 カメラメーカーと取引開始
1974年7月 サーキットデザイン有限会社設立
1983年7月 株式会社サーキットデザインに組織変更
トラクターの電子制御の試作開始
1984年4月 一部上場大手重工業メーカーと取引開始
1984年10月 新社屋井川城に新築
1987年8月 八王子開発室開設
エンジンスターター試作開始
1989年4月 海外駐在員来日(ドイツ)
資本金を2,000万円に増資
1989年10月 テレコントロールエンジンスターター ES-89発売
1991年1月 アジアパシフィックトレードセンター(ドイツ)内駐在員事務所の拠点を開設
1991年12月 販売会社シーディトレーディング設立
1992年1月 海外技術者採用(中国)
1992年11月 テレコントロールエンジンスターター ES-89Light 発売
1993年4月 ハノーバメッセにてヨーロッパ向け無線モジュール展示
1993年10月 テレコントロールエンジンスターター ES-89Pico 発売
1994年9月 穂高に新社屋を設立、移転
1996年4月 八王子開発室独立、株式会社アナログテクノロジー設立
1996年10月 テレコントロールエンジンスターター ES-89Excel発売
1997年4月 札幌テクニカルセンター開設
1997年9月 テレコントロールエンジンスターター ES-89Pico(リニューアルモデル)発売
1998年10月 資本金を4,000万円に増資
STD-402特定小電力トランシーバユニット国内販売開始
1999年4月 テレコントロールエンジンスターター ES-89Light(リニューアルモデル)発売
2000年9月 資本金を7,000万円に増資
穂高社屋増築
2000年11月 太陽光発電システム(10Kw)を設置
2001年1月 Circuit Design GmbH設立(ドイツ、ミュンヘン)
2002年10月 ISO9001 2000年版 認証登録
2003年10月 特定小電力シリアルデータ伝送無線モデム MU-1 販売開始
2004年11月 双方向 テレコントロール エンジンスターター ES-89 ProLight発売
2005年10月 電波暗室を設備
2006年8月 双方向 テレコントロール エンジンスターター ES-89 DualPico発売
2006年12月 特定小電力シリアルデータ伝送無線モデム MU-2 販売開始
2010年9月 950MHz帯テレコントロールエンジンスターターPico950発売
2013年10月 ものづくりグランプリ長野 大賞受賞
2013年10月 NEXTLIGHT発売
2016年5月 動物位置情報システム「ANIMAL MAP」発表
2017年12月 経済産業省 地域未来牽引企業に選定
2018年10月 環境試験室を竣工
ホームページ http://www.circuitdesign.jp/jp/
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)