社会福祉法人 長崎厚生福祉団ナガサキコウセイフクシダン

社会福祉法人 長崎厚生福祉団

(シンフォニー稲佐の森 他)
業種 福祉・介護
本社 長崎

先輩社員にインタビュー

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
小川幸子(25歳)
【出身】佐賀大学  文化教育学部 人間環境課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 利用者様の日常生活の援助。
利用者様の日常生活において、食事、排泄、入浴等、ご自身ではすることが難しいことをお手伝いしています。また、利用者様とコミュニケーションをとり、日々の生活の中で、利用者様がしたいことや要望など、ニーズを聞きだすことも大切な仕事1つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者様とのコミュニケーション。
利用者様から、『慣れてきたね』『あなたが1番雰囲気が穏やかで好き』と言っていただけたことです。名前を覚えて呼んでいただいたときや、『ありがとう』と言っていただけるときも嬉しく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職場体験に参加し、働くイメージを持つことができたから。
職場体験で介護のお仕事1日体験に参加し、実際の職場の雰囲気を感じることができ、利用者様、先輩職員と交流できたことが決め手となりました。『私がここで働いたらどうだろう』と自分の中に働いているイメージを持つことができたんです。また、研修も充実していて、入団前に1ヶ月間仕事について学ぶことができるので、実際に働く準備が前もってできるところも魅力の1つだと思います。
 
これまでのキャリア 介護老人保健施設介護職員(3年)

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

気になる企業は実際に足を運んで、自分の目で見て、聞いて、感じることが大切だと思います。ここだ、という企業にきっと出会えると思うので、最後までがんばってください!

社会福祉法人 長崎厚生福祉団の先輩社員

利用者様の『当たり前のこと』や『笑顔』を守る仕事。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
宮崎蓉子
活水女子大学 文学部 人間関係学科

利用者様1人1人に合った生活のお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
杉本憲太
長崎国際大学 人間社会学部 社会福祉学科

介護を必要とされている高齢者のお世話をさせていただいています。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
伊福瞳
別府大学 文学部 人間関係学科

特別養護老人ホームにて介護職員をしています。

特別養護老人ホーム鶴舞苑II
米倉文子
長崎大学 経済学部 総合経済学科

介護を通して利用者様の日々の生活を支える仕事。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
古川幸恵
長崎純心大学 人文学部 現代福祉学科 社会福祉コース

利用者様の身の回りのお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
山下侑紀
九州看護福祉大学 看護福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる