株式会社八天堂
ハッテンドウ
2021

株式会社八天堂

くりーむパン/メロンパン/スイーツバーガー/スイーツパン
業種
食品
商社(食料品)/その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

【スイーツパンで金メダル!スイーツバーガーで新たな食文化の開拓を!】
くりーむパンで有名になった当社ですが、今ではくりーむパンにフルーツ等を挟んだスイーツバーガーをはじめ、新たな食文化の創造を目指しています。

また、カフェ+ショップ+工場+体験工房が一体となった食のテーマパークであるカフェリエの運営も行っています。
今後は国内にとどまらずシンガポールを拠点として海外進出にも力を入れていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

くりーむパンという「お品」に込めた想い。

今では八天堂と言えば”くりーむパン”と一点集中のイメージがありますが実は昔は違ったんです。以前は商品点数が100種類以上を超えるパン屋でした。しかしコンビニの進出等の影響を受け、店の経営状況が悪化した時に、「お客様の笑顔のために」という原点に立ち返ることにしました。そこで生まれたお品がくりーむパン。「スタンダード×スタンダード」がイノベーションを生むというコンセプトのもと、「くりーむパン」×「日本人が好む”口どけ”」というところに行きつきました。次第に好評となった八天堂のくりーむパンをより多くの人にお届けしたいという想いから独自の冷凍技術を開発し、今では手土産市場の開拓にも成功しています。

社風・風土

八天堂の新たな挑戦は、いつも社員の提案から!

社員の「やりたい」ができるよう後押しをする八天堂。社員が生んだ挑戦は数えきれずあります。例えば、メロンパンを作る社員から「パン生地よりもクッキー生地を多くした方が美味しいと思います」という提案があったときのこと。業界からしたら、パン生地とクッキー生地の割合は決まっており、変えるなんて非常識。でも社長は「やってみたら?」と社員に挑戦をさせてみました。すると、お客様からとても大きな反響をいただき、今ではメロンパンはクリームパンに次ぐヒット商品となりました。社員が待ち望む提案の機会は、月1回開催の懇親会。社長は必ず1人1回話すため、社長と近い距離で提案が出来るのです。

戦略・ビジョン

クリームパンだけではない。地域活性化プロジェクトを推進!

当社はただの「クリームパンの会社」ではありません。社会に対してより貢献できるよう日々挑戦しています。そんな取り組みの一つが「第3期プロジェクト」。三原市・電通と協働し、2020年までに広島空港に観光施設を作ろうとしています。現状広島空港年間利用人数は約300万人にも関わらず、広島空港で過ごすことはほとんどありません。せっかく足を運んでくれたのに、何もせず去ってしまうのは勿体ないと、このプロジェクトが始まりました。推進メンバーは有志で集まった約10名。ほとんどが3年目以内の社員です。「若い人の視点を取り入れる」ことを大切にしているため、若いころから第一線に立ってゼロから作り出していくことが出来るのです。

会社データ

事業内容 一品事業、EC事業、カフェリエ事業、海外事業、新規事業
創業 1933年
設立 1953年6月
資本金 1,000万円
従業員数 118名(2017年6月現在)
売上高 16億円(2016年5月実績)
代表者 代表取締役 森光孝雅
事業所 【本社】
広島県三原市宮浦3丁目31-7

【常設店】
▼北海道エリア▼
八天堂 札幌エスタ店

▼関東中部エリア▼
メトロピア秋葉原店 HACHI PAN CAFE
エキュート品川サウス店
東京駅京葉ストリート店
JR池袋駅店[メロンパン]
東京メトロ 永田町店
Hattendo Cafeラクーア店
JR恵比寿店
ジェイアール名古屋タカシマヤ店
八天堂サテラ アスティ岐阜店

▼関西エリア▼
ekimo梅田店[あんぱん]
JR三ノ宮店

▼中国・九州エリア▼
八天堂本店(八天堂カフェリエ内)
広島空港店
さんすて岡山
イオンモール岡山店
JR博多シティ駅店 博多駅デイトスいっぴん通り
八天堂ハウステンボス店

▼海外拠点▼
【シンガポール】HATTENDO Cafe
【韓国】ロッテ百貨店本店
【韓国】新世界百貨店江南店
【韓国】チャムシル店
【韓国】ハンファ(ソウル駅)
【韓国】ロッテ百貨店 テグ店
【フィリピン】SM Megamall店(現在、リニューアルオープンに伴い一時閉店)
【フィリピン】SM Mall of Asia店(現在、リニューアルオープンに伴い一時閉店)
【フィリピン】Greenhills Theatre mall店(現在、リニューアルオープンに伴い一時閉店)
【台湾】グローバルモール店(現在、リニューアルオープンに伴い一時閉店)
沿革 1933年 創業者 森光香が三原市港町に和菓子の店「森光八天堂」を起業

1953年 有限会社設立

1975年 二代目当主 森光義文が洋菓子もはじめ、同所に於いて高級和洋菓子の「ラ・セーヌ八天堂」と改める

1991年  三代目当主 森光孝雅が三原市宮浦町に「たかちゃんのぱん屋」を開店。1993~2000年、地域密着型のパン屋として広島県内で展開

2004年 地元酒造メーカー中尾醸造の協力を得て、酒種あんぱんを開発

2008年、第25回全国菓子大博覧会において、栄誉大賞を受賞

2008年 「八天堂のくりーむパン」誕生。パンの生地とクリームをしっかりとなじませる独自の製法を開発。以後、本格的にスイーツパン分野に着手

2009年 屋号「たかちゃんのパン屋」をスイーツパン専門店として「八天堂」と改める

2011年 中国地域ニュービジネス協議会による、中国地域ニュービジネス優秀賞受賞
     日本ニュービジネス協議会による、日本ニュービジネス優秀賞受賞

2013年 広島みはら臨空工場設立
     新本社設立

2015年 Hattenndo Singapore Pte.ltd.設立

2016年 地域開放型の事業内認可保育園オープン
     体験型カフェ Hattenndo Cafelie オープン

2017年 シンガポールのダンジョンパガーセンターにHatenndo Cafe オープン
     ハウステンボスに直営店オープン

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)