ホクモウ株式会社ホクモウ

ホクモウ株式会社

定置網漁業資材の製造・販売/漁業支援/PET/ICトレイ/自動車部品
業種 繊維
水産/商社(繊維製品)/半導体・電子部品・その他/自動車
本社 石川

先輩社員にインタビュー

漁業事業部 生産部
畑 佳寿哉(23歳)
【出身】金沢星稜大学  人間科学部 スポーツ学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 網をきちんと編むための準備や設定を行う仕事です。
女性の方が網を縫う作業をやり易くする為の準備やロープに網を取り付ける際に必要となる計算をしています。計算については、数学が苦手だったのですが、間違えたまま網を編んでしまうと皆さんに迷惑がかかってしまうため、何度も確認し、わからない場合はとにかく聞くことを大切にしています。
当社の網は一つひとつがオーダーメイドのため、網の種類や網目の大きさなどが異なり、覚えなければいけないことは多いですが、しっかりと覚えて、自分で責任を持って仕事を進めていけるようになりたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
網をきれいに編むことができたこと。
最初の研修では網の構造を理解する為に、実際に網を編む作業に従事しました。
太い網などでは男性の力が必要で、力の入れ方も難しいものもあり、力加減によって出来栄えに大きな違いがでてきます。その研修のなかで自分の編み方がきれいと褒めてもらったことはうれしかったです。
また、仕事の話ではありませんが、当社の工場は女性社員が多く、新入社員は特にかわいがってもらえることもうれしいですね。
今後、営業職になりますが、お客様から畑さんが来てくれて助かると言ってもらえる営業マンになりたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 休日がしっかりあることと、未知の業界に面白さを感じたから。
私はスポーツ系の学科だったこともあり、初めは体育の教師になろうと思っていました。そのため、周りの友人と比べ、企業研究や会社訪問をしておらず、まずは、土日が休みで休日がしっかりしている会社を優先して探した際に、当社を見つけました。実家から近かったこともあり、説明会に参加したところ、全く未知の業界で、こんな会社があったのかという驚きと面白そうだなあという興味から入社を希望しました。
現在は、製造部に所属していますが、製造部だけではなく営業部の先輩からも声をかけてもらえますし、若手社員で集まることも多いです。
入社してから知ったことですが、お客様が大漁のときには魚介類などを差し入れとして持ってきて頂けることが多くあり、半年間でホタテ・イワシ・サーモン・ブリなどを昼食時に堪能させていただきました。
 
これまでのキャリア 入社1年目

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ちゃんと会社のことを調べて説明会などを聞き自分に合う会社を探すといいと思います。

ホクモウ株式会社の先輩社員

水中カメラ(ROV)を使って、定置網の調査や点検を行っています。

漁業事業 開発課
川井 雄五
日本大学 生物資源科学部海洋生物資源科学科

オリジナルの定置網設計・販売

漁業事業部 営業部
森田 龍之介
東京海洋大学 生物資源学部海洋生物学科

自動車の車載SW関係の営業を担当しています。

プラスチック事業部
吉田 剛司
コロンビアカレッジ 心理学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる