ホクモウ株式会社ホクモウ

ホクモウ株式会社

定置網漁業資材の製造・販売/漁業支援/PET/ICトレイ/自動車部品
業種 繊維
水産/商社(繊維製品)/半導体・電子部品・その他/自動車
本社 石川

先輩社員にインタビュー

プラスチック事業部
吉田 剛司
【出身】コロンビアカレッジ  心理学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車の車載SW関係の営業を担当しています。
自動車の車載SW(カーエアコンやパワーウィンドウなど)のユニットを扱っている自動車部品メーカーを訪問し、プラスチック製の部品について提案を行っています。
自動車分野は、他の業界に比べ品質やコストの要求水準が高く参入が難しいと言われています。そのような中で、当社がこの業界で30年続けてこられたのは、ISOを基準とした品質体制を整え、環境の変化に柔軟に対応してきたからです。
お客様から言われたことにただ応えるだけではなくプラスαの提案ができることも当社の強みだと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しい分野に挑戦し、自分が携わった商品が販売されたとき。
従来の車載関連とは無縁のお客様からの要望で、当社でも実績のない製品づくりに携わり、2年もの開発期間をかけて商品化できたときには、嬉しさがこみあげてきました。
手探り状態でスタートした商品開発でしたが、お客様と試行錯誤を繰り返したこの時間はかけがえのない大切な時間でした。
また、未知の新しい分野に対しても前向きにやらせてくれるところが、この会社で働いていてよかったと感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き アメリカで英語を活かした仕事をしたいと思ったから。
大学時代に仲良くしていた知人が当時、当社のアメリカ工場に勤務していました。
その知人から、当社がアメリカで自由に動ける人材を探しているという話を聞き、アメリカで働くのもいいなと思い、選考を受けました。
選考を通して仕事の内容を知る中で、英語を活かせる職場であり、外資系の企業も担当でき、外国の人とのやりとりにも関わることができるということに魅力を感じ、入社を決めました。
現在は、アメリカの工場は閉鎖してしまった為、本社で仕事をしていますが、外資系のお客様や海外のお客様もいるので英語を使う機会はあります。
 
これまでのキャリア 前職:大学の事務員として就職→転職:ホクモウ(アメリカ)→本社

この仕事のポイント

仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

新しいことにチャレンジすることで自分の道は開かれると思います。自分で調べて・考えてみてください。大学でもいろいろな訓練やサポートがあると思いますので、いろいろなことを活用し自分を高めて下さい。

ホクモウ株式会社の先輩社員

水中カメラ(ROV)を使って、定置網の調査や点検を行っています。

漁業事業 開発課
川井 雄五
日本大学 生物資源科学部海洋生物資源科学科

オリジナルの定置網設計・販売

漁業事業部 営業部
森田 龍之介
東京海洋大学 生物資源学部海洋生物学科

網をきちんと編むための準備や設定を行う仕事です。

漁業事業部 生産部
畑 佳寿哉
金沢星稜大学 人間科学部 スポーツ学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる