株式会社グローセル
グローセル
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社グローセル

【東証一部上場企業】:半導体・エレクトロニクス専門商社
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(電機・電子・半導体)
半導体・電子部品・その他/精密機器/自動車/商社(自動車・輸送機器)
本社
東京

先輩社員にインタビュー

カスタマーファーストソリューション本部 セールスエンジニアリング1部 2Gr
根岸 正和
【出身】埼玉工業大学  工学部・生命環境化学科 卒
【年収】非公開
ポジティブな実践派
これが私の仕事 大手自動車部品メーカーへの半導体製品拡販・技術支援などを行っています。
メーターや、電気自動車のバッテリー制御製品を取り扱う自動車部品メーカーに対して、半導体製品の拡販・技術支援を行っています。自動車業界の環境法規制が年々強化されていることに伴って、日々技術の進歩が求められている中、規制を遵守した上でお客様の開発ニーズに最も適した製品の提案活動を行い、拡販に努めています。提案製品の採用が決まり開発が始まると、「使い方が分からない」「思うように動かない」という技術面の問い合わせも多々いただくため、その際はお客様のもとへ訪問し、問題解決に向けた技術支援を行うことも大切な業務です。街中を走る車の中には、実際に先輩方が提案し、採用された製品が使われています。技術力が不可欠で必要な知識も多いため仕事は大変に感じますが、数年先の自動車造りに携われることがとても魅力ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自身の拡販活動・技術支援が実を結び、提案製品の採用が決定。
技術部門に配属された私は、約2ヶ月間に亘る外部での技術研修を受講し、仕事に必要な半導体やC言語の基礎知識を学びました。その後、お客様のもとで2年間の実習をさせていただき、自動車部品の開発プロセスや自動車業界のニーズについて勉強しました。充実した教育制度によって確かな技術や正しい知識を身に付けることができ、自身の成長を感じられています。現在では某自動車メーカーの技術支援をメインで担当していますが、提案から始まり、様々な技術サポートを経て製品を採用していただけた時は、とてもうれしかったですね。またそれと同時に、今後も顧客のニーズに応えられるよう、日々技術力を向上させていくことが大切であると改めて実感し、更に自身の能力を磨いていきたいと考えました。やりがいと共に、学ぶ楽しさを感じる日々です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の「好き」を仕事に。自動車の開発に関われること、社風の良さが決め手
私の趣味は自動車整備とドライブです。大学時代には自動車部に所属しており、レースへ出場した経験もあります。就職活動を行うにあたって、私は自身が「好き」なことを仕事にしたいと考えていたので、趣味の自動車に関係している企業を軸に探していました。他にも、大学で学んでいた理系の知識やスキルを活かし社会へ貢献したいという思いや、入社から定年まで約40年間勤めることになるため、福利厚生の充実した企業で働きたいという思いがあり、この3つの視点から企業を絞りました。条件にあてはまり、良いと感じた企業の説明会に参加する中で最も魅力的に感じたのが、グローセルです。ものづくりの最新技術に触れられることや、社内見学をした際に感じた、温かい社風と社員の人柄の良さに強く惹かれたことがこの会社を選んだ決め手でした。
 
これまでのキャリア 自動車向け半導体製品の技術営業(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 技術営業・システム営業
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学の学部・学科にとらわれず、自分の得意なことや趣味からもアプローチをかけて就職活動を行うのもありです。また、自己分析・企業分析を行い、ずっと働きたいと思える企業を選択することをお勧めします。インターネットなどから情報を得ることだけでなく、実際に会社説明会に参加し、職場の雰囲気や社員の人柄に触れることも大切ですので、気になる企業に出会ったら、インターンシップや説明会にどんどん参加して、自分に合った企業を探してみると良いと思います。

株式会社グローセルの先輩社員

ASIC(特定用途向け半導体)の設計・開発・検証を担当。

システムソリューション本部 システム開発1部 1Gr
露木 拓也

半導体カスタム製品の開発提案と自社ブランド製品「STREAL」の営業を担当。

システムソリューション本部 システム営業部 営業2課
前田 孟

輸出管理の社内審査と、社員・パートナー企業に対する教育講師を担当。

営業推進本部 営業企画部 営業管理課
高橋 健祐

技術商社の開発者として、車載機器のソフトウェア設計などを行っています。

カスタマーファーストソリューション本部 エンベデッドソリューション開発部 2Gr
畠中 健太郎

お客様のパートナーとして、半導体の拡販・納期管理などを行っています。

第3営業本部 第3営業部 営業2課
山田 厚太郎

海外拠点向けの輸出・納期管理のサポートを担当しています。

第1営業本部 第1営業部 営業2課
伊藤 萌

掲載開始:2020/03/01

株式会社グローセルに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社グローセルに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)