株式会社ジャパンビバレッジホールディングス
ジャパンビバレッジホールディングス
2021

株式会社ジャパンビバレッジホールディングス

飲料総合商社/マーケティング企画/食品物流
業種
陸運(貨物)
食品/商社(総合)/コンサルタント・専門コンサルタント/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

旅行やスポーツ・勉強・ショッピングの時など、私達の生活にはいつも飲み物があり、潤いや安らぎを与えてくれます。
私たちはサントリーグループの一員として、業界トップクラスの自動販売機シェア、様々なメーカーの商品ラインナップ等の強みを生かし、多くのオフィスや公共施設で愛用されています。
お客様のニーズに合わせて一台一台の自動販売機をプロデュースしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

No.1のその先へ.I 【国内トップクラスの飲料ビジネス】

昨年、創業60周年を迎えたジャパンビバレッジ「喜びに満ちた空間と出逢いを創造する」これは、経営理念の根幹となる私たちが大切にし続けてきた想い。飲料をお客様に提供するだけでなく、利用していただいた皆様の空間と出逢いの場を創りだしていきたいという強い思いが込められています。トップクラスのシェアを誇り、様々なメーカーの商品を扱える強み、お客様との会話の中からニーズを汲み取り、「どのような商品であればお客様に喜んでもらえるか?」を考えて商品をラインナップします。また、お客様だけでなく、社会からも愛される会社になるべく環境への取組みも精力的に行っています。

仕事内容

No.1のその先へ.II 【No.1自動販売機オペレーターとしての誇り】

業界No.1のオペレーション実績を誇る当社は、お客様のニーズを汲み取りご提案・販売につなげる「企画・マーケティング」要素の強い仕事となっております。 例えばスポーツドリンクやコーヒー・ジュースなどの飲料は、季節やイベント時期によっても売れ行きが変動し、まさに店舗をマネジメント・経営する感覚に近いともいえるでしょう。一日のスケジュールも自分で管理していくので、自らの創意工夫によって売上が上がった時、やり遂げた達成感など喜びもひとしお。No.1自動販売機専業オペレーターとしての誇りを胸に、社員一人ひとりが活躍しています。

施設・職場環境

No.1のその先へ.III 【社員パフォーマンスの最大化へ】

社員一人ひとりのやりがい・誇り・信頼・安心を高め、人材の力を最大化し、企業の持続的発展に繋げます。福利厚生、社員それぞれにあう研修制度、産休・育休制度のサポートなどを充実し、ジャパンビバレッジグループの社員が安心して長く働くことができるために活き活きとした魅力ある職場をつくります。「あなた」を大切にします。

会社データ

事業内容 自動販売機による飲料食品販売の専業オペレーター(各グループ共通)
設立 2010年7月
資本金 1億円
従業員数 【グループ従業員数】約4,200名<非正社員含む:5048名>(2018年12月現在)
売上高 【連結売上高】1,527億48百万円  (2017年12月実績)
代表者 代表取締役社長 及川 剛(各グループ共通)
事業所 本社:東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル7階
資本金 1億円
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)