コマツ物流株式会社
コマツブツリュウ
2021

コマツ物流株式会社

【物流技術/ロジスティクスシステム/流通改善/輸送改善】
業種
陸運(貨物)
倉庫/海運/機械/設備・設備工事関連
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

◆コマツグループ唯一の総合物流会社◆
当社は、建設・鉱山機械部門で世界第2位のシェアを誇る建設機械メーカー「コマツ」の物流子会社です。
運輸業務、物流センタ業務、部品供給業務などコマツグループにとって最適な物流を提供しています。また、新システム導入、設備レイアウト変更といった物流の効率化を目的とした改善業務にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

何ごとも主体的に、前向きに

私たちの職場は主にコマツの工場敷地内にあり、現場と事務所を行き来しながら物流管理業務や改善業務を行っています。職場には10代から60代まで幅広い年齢層の社員や、協力企業の方々が働いているため、様々な人とコミュニケーションをとり、協力しながら仕事をすることが重要になります。当社では「失敗を恐れず、前向きに、主体的に業務に取り組む」姿勢を大切にしています。教育制度も整っており、社員一人ひとりを育て上げるために上司・先輩のフォローのもと1年目からどんどん仕事を任せます。社員のチャレンジ精神を大切にする風土だからこそ、成長と活躍の場がたくさんあります。

企業理念

付加価値の高い物流サービスを提供し続ける

当社は物流会社ですが、ハードを持たないノンアセット型の企業です。そのため、「物流」に付加価値をつけ、この付加価値部分を高めることが私たちの主な仕事です。例えば運輸業務の場合、ドライバーの長時間労働やトラック輸送によるCO2排出問題を解決するために、内航船や鉄道等のモーダルシフトの活用をすすめています。安全かつ効率的な物流を提供し続けることで、コマツグループのサプライチェーンの最適化を図っています。

仕事内容

技術で新たな物流をつくりだそう!

当社の技術職(物流技術部)は、データ解析などにより現状作業の課題点を洗い出し、作業効率の高い倉庫の設計や新規設備導入等、今までになかった物流を自ら考えつくりだすことのできる職種です。また、国内外の部品センタの立ち上げ支援など、幅広くグローバルに活躍できる可能性のある職種でもあります。人や物の動きなど形のないものの流れを分析し、最適な物流を創りだす仕事は、理系の知識を活かせる新たな分野です。

会社データ

事業内容 【運輸業務】
運送会社と連携しながら、輸送車両の手配や効率的な積み込みの立案などの業務を行っています。精密機器などの軽量物から建設機械などの重量物まで運んでおり、安全で環境に負担の少ない輸送の実現に取り組んでいます。

【物流センタ業務】
主にコマツ建設機械の補修用部品を取り扱っています。倉庫事業としての保管業務だけでなく、在庫管理、入出庫、梱包、国内外への発送まで流通全体を統括する機能を提供しています。

【部品供給業務】
コマツ海外工場に供給する部品の受発注(購買含む)から現品管理、出荷梱包まで一連の業務を一貫して行うことで、物流コスト改善に取り組んでいます。

【物流改善業務】
物流業界の重要課題である人員不足を解消するために自動化・省人化を目標とし、国内事業所内の現場において、新技術をもって物流業務の改善に取り組んでいます。
設立 1972年3月6日
資本金 10億8千万円
従業員数 873名(男性607名 女性266名) (2019年3月末)
従業員平均年齢 41.8歳(2019年3月末)
売上高 820億円(2018年度)
代表者 代表取締役社長  高橋 康
事業所 本社/神奈川県横浜市

事業所/栃木県小山市、福島県郡山市、茨城県ひたちなか市、
     大阪府枚方市、石川県小松市   他全国各地
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)