株式会社 光ヒカリ
業種 文具・事務機器・インテリア
商社(インテリア)/建材・エクステリア/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/商社(金属)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

企画製作部
森川 知美
【年収】非公開
これが私の仕事 サイン作りが仕事です
ホームセンターから受注した表札や案内板などの作成がメインの業務です。Illustratorというソフトを使ってお客様のご要望通りのレイアウトデータを作り、その後は手作業での制作に移ります。完成した商品は誤字・脱字やサイズ間違い等がないかを一通りチェックし、出荷までの準備を整えます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が携わった商品を見つけた時
自分が携わったアイテムが街中やドラマなどのテレビ番組で小道具として自社製品が使用されてているのを見つけたときはとても嬉しいです。決して目立つ製品ではありませんが、身近なところにたくさんある商品ですのでつい探してしまいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学んでいたことが活かせると思った
グラフィックデザインの職業訓練校受講後、学んだことを活かせるデザイン分野の職業を探しており応募しました。ホームセンターが好きで、またサインプレートなどにも興味があり商品カタログをみて魅力的だなと思い入社しました。入社後は礼節を大切にしていると非常に感じました。朝は会長や副会長から大きな声で「おはよう!」と声をかけていただけ、アットホームで社員同士の距離感が近い会社だと思います。
 
これまでのキャリア 企画部3年目

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中はどの会社が自分に合っているかと悩む事も多いかと思いますが、面接では社風やその会社の考え方を知り得る絶好の機会だと思いますので、一方的にジャッジされていると思うのではなく、ご自身の想いや聞きたい事など積極的に伝えるチャンスだと思って自然体で頑張って下さい。本当のところは入社して実際に働いてみないとわからないものだと思います。入社してみてうまくいかないことや思い通りにいかないこともたくさんあり、最初はそれで当たり前だと思います。

株式会社 光の先輩社員

営業職として仕入れや原価管理をしています。

商品部
本田 慶
近畿大学 文芸学部 文化学科

営業だけでなく商品企画にも携わっています

営業部
末岡 一郎
京都精華大学 人文学部人文学科

ルートセールスを中心とした自社製品の提案営業

営業部
吉野 達也
東京経済大学 コミュニケーション学部コミュニケーション学科

ルートセールスを中心にニーズに合わせた提案営業

営業部
深堀 貴生
帝京大学 経済学部 経済学科

企画・製造・販売まで携われる営業

営業部
杉本 剛章
桃山学院大学 経済学部 経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる