株式会社 光ヒカリ
業種 文具・事務機器・インテリア
商社(インテリア)/建材・エクステリア/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/商社(金属)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

商品部
本田 慶
【出身】近畿大学  文芸学部 文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業職として仕入れや原価管理をしています。
現在は主に副資材の仕入れ・購買業務、製品の原価管理を担当しながら、日によって出荷業務や、部署のメンバーのフォローをしています。取り扱う商材のバリエーションと品ぞろえに裏打ちされた商品力が当社の強みであり、魅力です。数多くの商品を安定供給するためには、仕入れ・納期管理・在庫管理・発送業務を滞りなく進めることが重要となり、それを担う商品部の仕事は責任も大きく大変ですが、「縁の下の力持ち」として会社を支えるやりがいを感じることができます。また、任せられる仕事の領域も広く、業務のスケジューリングもある程度自信の判断で行うことができるので、自分で考え自分で動く姿勢が身に付きます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
経営判断を左右する資料を完成させた!
製品の値上げに関する資料を完成させたことにとてもやりがいを感じました。膨大なデータから、原価率や粗利等様々な情報を盛り込んだ資料を完成することになり、時間と労力を要しましたが、最終的に必要な情報がまとめられた資料が出来上がり、完成した瞬間には大きな達成感を感じました。役員の方が経営判断される際の材料にもなりますので、緊張感のある業務ですが、そういった業務に携わることは自身の成長にも繋がると捉え、今後も尽力していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き フランクでありながら、お互いが敬意を払っている雰囲気
当社の生活に根差した多種多様な商品を取り扱っている点や、安定した経営基盤に魅力を感じました。また、仕入れ・購買、管理、出荷とひと通りの業務に携わることができる環境にもやりがいを感じ入社を決意しました。
また、社風を一言で表すと「親しき仲にも礼儀あり」です。基本的にはアットホームな雰囲気で、序列に関わらずフランクに接して下さる方が多い風通しの良し環境ですが、そのベースにはお互いに敬意を払い合う信頼感があると感じます。アットホームな中に、きちんと締まりのある雰囲気があるのは、「親しき仲にも礼儀あり」を大切にする風土が根付いているからだと思います。
 
これまでのキャリア 商品部一筋11年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動お疲れ様です。仕事をするうえで個人的に大事だと思っていることは、自分の良いところを活かして働くことができる環境を選ぶということです。様々な会社を見る中で迷ったりうまくいかないことがあって落ち込んだりすることもあると思いますが、あまり気負わずに、自分の良いところを信じて頑張ってください。

株式会社 光の先輩社員

営業だけでなく商品企画にも携わっています

営業部
末岡 一郎
京都精華大学 人文学部人文学科

ルートセールスを中心とした自社製品の提案営業

営業部
吉野 達也
東京経済大学 コミュニケーション学部コミュニケーション学科

ルートセールスを中心にニーズに合わせた提案営業

営業部
深堀 貴生
帝京大学 経済学部 経済学科

企画・製造・販売まで携われる営業

営業部
杉本 剛章
桃山学院大学 経済学部 経済学科

サイン作りが仕事です

企画製作部
森川 知美

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる