株式会社藤岡製作所
フジオカセイサクショ
2021

株式会社藤岡製作所

■省力機械の設計、製作・精密部品加工  ■松山設計事務所
業種
機械
設備・設備工事関連/半導体・電子部品・その他/精密機器/金属製品
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

精密部品加工と省力機械製造のプロフェッショナルとして創業した藤岡製作所。ヒアリングから設計、製作、品質管理、据え付け工事、アフターメンテナンスまで、自社一貫体制を構築していることにより、お客様のニーズをしっかりくみ取ることができ、さらにはプロジェクトに関わるスタッフが情報を共有することで最短の納期で最高の品質を実現しています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

技術や手法より、情熱や人間性が基礎となる装置製造。

装置の製造は、単に知識や手法を習得するだけでなく「人間性」と「情熱」が必要不可欠です。弊社の製造する装置は、ほとんどオーダーの開発装置。より満足度の高い装置を製造する為に、お客様をはじめ各方面の人々と情報交換しながら開発を行います。時には、お客様であっても喧嘩をするほど熱く話し合う必要があります。当社はこれまで「人との繋がり」を大事に装置開発・製造を行ってきました。おかげで装置の納入後、お客様にはご満足頂き、ほとんど営業活動を行わなくても、口コミで新しいお客様と繋がり、新しい装置の製造を任せて頂いております。近年では古臭い企業かもしれませんが、弊社は人間性や情熱のある人材を求めています。

事業優位性

「ものづくり」を支え、新たな可能性に挑戦し続ける技術集団。

当社は1968年に創業以来、精密部品加工からスタートし、各種装置の製造を行ってきました。創業当時に製造した装置は半自動タイプの包装機械でしたが、現在は半自動の装置はもとより全自動の装置の製造も可能となりました。また決まった業界にとらわれる事無く、装置製造を継続してきたおかげで、近年では多業種にわたる幅広い分野への参入を実現し、各種省力化装置の開発製造を行っております。その時折の先端テクノロジーの装置設備に関係を持つ事で日々、技術向上しております。

戦略・ビジョン

装置単体から装置ラインへ、日本国内から海外へ展開。

当時は省力化装置単体での受注が多かったですが、現在では製造出来る装置ラインナップも増え、「装置ライン」での受注が増えております。それに伴い2012年まで3箇所に点在していた各工場を2013年に新築し2箇所に集約しました。新工場では組立てスペースを1.5倍に拡大し、より大きな設備ラインの製造も可能となりました。装置の製造工場から、エンジニアリングメーカーに変化しています。また最近ではお客様の製造工場の海外進出に乗じ、日本国内にとどまらず海外への装置納入実績も増えております。自社活動として、海外で行われる各種展示会にも出展し海外展開も積極的に行っています。

会社データ

事業内容 ・各種FA装置(梱包機械・加工機・搬送装置・自動機)の設計、製作
・各種オーダー機械の設計、製作
・精密部品加工
創業 昭和43年8月
資本金 1,000万円
従業員数 54名
売上高 21億7千万円 (平成30年3月期)
代表者 藤岡 孝幸
事業所 本社:愛媛県喜多郡内子町内子3682
城廻工場:愛媛県喜多郡内子町城廻716
松山設計事務所:愛媛県松山市古川南3丁目26番22号
海外展開 中国、タイなどで行われる展示会への出展、海外への納入実績も増加し、
ますます積極的に海外展開を行っております。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)