日本電計株式会社ニホンデンケイ

日本電計株式会社

【JASDAQ上場】宇宙開発/家電/自動車/商社/計測器
業種 商社(電機・電子・半導体)
機械/半導体・電子部品・その他/総合電機(電気・電子機器)/精密機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

千葉営業所
吉岡 蒼貴(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 電子計測器の専門商社
私の仕事は、簡単にいえば、民間企業や大学などの法人のお客様に電子計測器等を販売する仕事です。弊社は電子計測器の販売を主としていますが、多くのお客様・メーカーと取引しているため、毎日多種多様な案件を扱います。時に計測というテーマでは括りきれない案件もあり、毎日が新たな発見・出会いの連続です。様々な案件に対応していくことで、常に新鮮味を感じながら仕事をすることができます。見積・発注・納品など川上から川下まですべてを自分の手で行うため、ビジネスの基本的なプロセスを理解するのには非常に適した仕事です。自分でこの案件をクロージングできたというやりがいにもつながります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案が評価・採用されたとき
この仕事をやっていて一番うれしいときは、お客様から自分の提案が採用されたときです。弊社は、非常に多くのメーカーを取り扱っているという強みがあります。その中で、自分のお客様にどのメーカー・製品を提案すれば良いのかということを日々考えて実行に移していくことを繰り返していきます。その中で、お客様に提案が評価され、採用されたときはこの上ない喜びです。時に自分が売れると思ったものがそれほど必要とされていなかったり、思いもよらないところにニーズが隠れているということがあります。私にとっては、そのような体験一つ一つが仕事の上で大事な糧となっています。このような経験を積んでいく中で、お客様が必要としているものを先行して見つけていく能力を磨いていきたいと考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様のニーズと近いところで仕事をしたい。
私が日本電計を選んだ理由は、卸売商社としての位置づけにあります。卸売商社は、メーカーと異なり自社製品を持ちません。それは、「何にでもなれる」という強みを表しています。私は、就職活動の中で、自分はこうなるという強いイメージをあまり持っておらず、お客様のニーズに近いところで仕事がしたいと考えていました。そこで、商社の立ち位置に目が行くようになりました。特に日本電計は、取扱メーカーが非常に多いことから、可能な提案・PRも非常に多岐に渡り、お客様のニーズに沿った提案がよりし易いと考えました。提案・PRから受注につなげていくプロセスの中で、お客様のニーズを拾い上げ、それを仕事にダイレクトに反映できるのではないかと考えたことが、最終的に私が日本電計をを選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 営業(今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をしていると、周りの友人が内定をもらっているのに自分だけ不採用が続き、取り残されているような焦りにも似た感覚に陥ることもあるかと思います。ですが、入社するのは皆4月1日からですので、早く受かったから良い、という訳ではありません。今年は期間が短くなる分、焦りもあるかと思いますが、焦らずに、ゆっくり、自分のペースで頑張ってください。そして悩みは、誰かに相談することも大事だと思います。

日本電計株式会社の先輩社員

【製造、研究開発の現場を支える仕事-電子計測器の営業】

厚木営業所
石関 啓人

電子計測器をメインに取り扱う専門商社。要望に沿った製品の提案見積販売

埼玉営業所
小林 宗太

電子計測機器の販売を通して、お客様のモノづくりを支える

仙台営業所
庄子 雄大

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる