日本酵研株式会社
ニホンコウケン
2021

日本酵研株式会社

化粧品/化学品/健康食品の原料販売、及び企画
業種
商社(化粧品)
化粧品/化学/商社(化学製品)/商社(食料品)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【説明会随時開催中!】
私たちは大阪市内に営業所を構える、洗剤、化粧品、健康食品に関わる原料の販売及び企画・製造を行っている企業です。1965年(昭和40年)の創業以来、はやり等の移り変わりの激しい市場においてオリジナリティのある原料や製品をお客様に提案しております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

お客様のニーズに沿ったモノを探す

1965年創業以来、近年になるにつれて日々お客様が求めるニーズは多様化し、新しい企画を求める流れも速くなっています。その中で、ただ売れたという結果だけでなく、何故売れたかを大切に、どこにお客様のニーズがあるのかを探す企業です。

魅力的な人材

魅力的な商品だけではなく販売する営業も魅力的であること

長期的な目線でお客様とお付き合いすることを考えると販売する商品に魅力があるだけではこの多様化の市場を生き残っていくことに限界があります。知識や考え方(企業倫理)等をきちんと教育し、一人の営業員を魅力的な営業員に育て上げることも商品を販売することと同じように大切に思っております。

仕事内容

お客様の求めているものを販売し、営業力を高めよう

今回募集する「営業職」では経験が大切な局面を左右します。お客様のニーズをお聞きし、先輩社員のアドバイスをもとに案件にぶつかって経験を積むことでより営業力の高い、喋れる営業員に成長できるとともに、それに比例して会社も一緒に成長していきます。

会社データ

事業内容 ◆洗剤、化粧品、健康食品に関する原料の卸売業
・酵素剤・洗剤・化粧品・健康食品の企画・製造
・OEM製品(お客様オリジナル製品)の製造
設立 1966年
資本金 2000万円
従業員数 14名
売上高 10億3千円(2018年度実績)
代表者 代表取締役 天満 光彦
事業所 ◆本社
〒 530-0038
大阪府大阪市北区紅梅町1-7 久幸ビル3F
沿革 1965年 日本酵研社として会社創立。酵素剤の製造販売に着手。同年、尾道工場稼働
1966年 日本酵研株式会社を設立。高単位ドライクリーニング用酵素液状品の製造開始
1967年 三井金属鉱業株式会社のパーライト剤の販売権を取得
1969年 界面活性剤、一般工業薬品の販売に注力
1981年 尾道工場において粉末、液体工場増設
1984年 家庭用特殊洗剤を開発
1991年 機能性食品原料(オリゴ糖、CPP等)及び、化粧品原料の販売開始
1992年 資本金1000万円に増資
1994年 包装資材の販売を開始
1995年 クリーニング用前処理剤を開発
1996年 微生物製剤の有用活用に着手
2002年 マリンコラーゲンの開発をカナダのKenney & Ross社と開始
2003年 マリンコラーゲンの輸入販売開始。未端商品の企画開発部門設立。発芽玄米関連商品の販売に着手
2006年 コーケンソフトコラーゲンの販売開始
2010年 マリンプラセンタコラーゲンの販売開始。資本金2000万円に増資。化粧品製造販売業取得(尾道工場)
2011年 ISO9001:2008取得
ホームページ http://www.nihon-koken.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)