西日本電線株式会社
ニシニッポンデンセン
2021
業種
非鉄金属
重電・産業用電気機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/タイヤ・ゴム製品
本社
大分

私たちはこんな事業をしています

大分市に本社を置き、今年で創立70周年目を迎える、電線・ケーブル、その他周辺機器機材のメーカーです。社会のインフラ構築に携わる当社は、“つなぐテクノロジー”を通して安全で豊かな社会づくりに貢献することを使命とし、事業を行っております。エネルギー・情報通信の分野を主軸に、社会に必要不可欠で貢献性の高い事業を展開しているBtoB企業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

ケーブルのメーカーとして社会の“あたりまえ”を支えています!

当社が活躍する分野は、電力輸送や情報通信といった、生活の根幹を支える分野です。当社はこれからもこの分野で高まるニーズにお応えするため、新たな技術の開発に取り組み、より良い社会づくりに貢献してゆきたいと考えています。特に屋内配線技術、機能性材料技術の分野では最高の製品・サービスの提供を目指します。また、「ものづくり」に携わる企業の責任として、CSR活動や環境保全にも積極的に取り組んでいきます。1950年の創業以降、九州・大分の地を基盤に、お客様や地域の皆様に育てていただき、活躍の場を全国、世界へと広げてきました。今後更なる成長を見据える当社は、“Tsunagu”テクノロジーを駆使し、社会に貢献し続けます。

技術力・開発力

”自分以外はお客様”の精神で取り組む技術開発

当社の技術開発は、お客様のニーズに応えるための製品開発・設計、製品を高品質且つ効率的に製造するための製造技術、未知の世界に挑戦する研究開発など、その領域は多岐に渡ります。例えば、ケーブルの仕様の変更のため、お客様と製造現場の橋渡しをしている社員がいます。それを製品に落し込むため、設備開発に取り組む社員がいます。このように、技術開発を一口に述べることはできませんが、共通しているのは“自分以外はお客様”の精神で取り組んでいるということです。たとえ対象が社内の人であっても、全てその先にある社会の発展に繋がります。製品に携わる全てのベクトルを合わせ、社会のニーズに応え続ける技術開発を展開してゆきます。

社風・風土

“人”を大切にし、社員一人ひとりの経営意識の高揚を図る

創業70年を迎える当社が、100年、更には150年とこれからも永遠続的に発展し続けるため、最も大切にすべきなのは“人”すなわち、当社で働く社員一人ひとりです。そのために最も力を入れているのが経営理念の浸透とアメーバ経営の推進です。日々、皆で確認し刺激し合い、自らのビジョンを『有言実行』する社風づくりに努めてまいりました。小さな積み重ねですが、自分の仕事が会社全体の動きに貢献していることを体感する。これが仕事へのやりがいと成長意欲に繋がっていると信じています。今では、社員一人ひとりの経営意識の集合体が、当社の経営に直結しています。

会社データ

事業内容 (1)電線・ケーブルの製造販売
(2)伸銅品および各種金属圧延品の製品販売
(3)発電・送電・配電用、情報通信用、情報処理用などの機器機材およびシステムの設計・製作・販売・保守
(4)電気工事・土木工事・管工事など各種工事の設計および請負
(5)ゴムおよび合成樹脂製品の製造販売
(6)産業用機械、公害防除機器、医療用器具および各種建築材料の販売
(7)前各号に付帯する一切の事業
設立 1950年5月24日
資本金 9億6000万円
主要株主 (株)フジクラ、三井金属鉱業(株)、九州電力(株)、(株)九電工
従業員数 394名(西電グループ全体では800名)
売上高 単体 250億円
(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 鈴木 貞二
本社・事業所 ◆本社◆
大分県大分市春日浦

◆生産拠点◆
大分事業所   大分県大分市春日浦
挾間事業所   大分県由布市挾間町下市
千葉事業所   千葉県成田市成井925

◆営業拠点◆
営業部(福岡) 福岡市博多区上呉服町
大阪支店    大阪市北区西天満
東京支店    東京都江東区木場
主な沿革 1950年 6月  熔銅、圧延、伸線の三工場を完成、裸電線の製造を開始
         電気通信省の指定工場となり、裸線の納入開始
1950年12月  被覆線工場を新設し、綿絶縁電線の製造を開始
1951年 9月  ゴム線工場を新設し、ゴム絶縁電線の製造を開始
         日本国有鉄道の指定工場となる
1952年10月  ビニル線工場を新設し、ビニル絶縁電線の製造を開始
1953年 3月  三井金属鉱業株式会社と提携、事業を強化
1953年 4月  九州電力株式会社指定推奨工場となる
1954年 2月  関西電力株式会社指定推奨工場となる
1954年 5月  中国電力株式会社指定推奨工場となる
1954年 6月  東京電力株式会社の指定推奨工場となる
         四国電力株式会社の指定推奨工場となる
1957年 6月  中部電力株式会社指定推奨工場となる
1957年12月  北側海面約82,500m2の埋立完成、新工場建設開始
1958年12月  伸線工場を完成
1959年12月  北陸電力株式会社指定推奨工場となる
1964年 9月  北海道電力株式会社指定推奨工場となる
1964年12月  東北電力株式会社指定推奨工場となる
1966年 1月  埋立地に通信ケーブル工場を完成
1967年 3月  アルミニウム導体電線ケーブルの製造を開始
1970年 4月  新城事業所完成
1971年 1月  垂直幹線用分岐付きケーブル納入開始
1974年 3月  トンネル用分岐付きケーブル納入開始
1974年 9月  屋内配線用ユニットケーブル納入開始
1977年12月  超高圧電力ケーブル製造設備完成
1982年 7月  株式会社フジクラと提携、事業を強化
1983年11月  光ファイバケーブルの製造を開始
1989年 2月  光ファイバケーブル工場完成
1989年 5月  株式会社西電デンソー設立
1991年12月  コネクタ付光ケーブル製造開始
1994年 1月  挾間事業所完成
1996年 3月  ISO 9001 認証取得
1997年 3月  NQAS認定取得
1999年 5月  ISO 14001 認証取得
2001年 7月  株式会社シンシロケーブル設立
2001年 8月  IDM光配線ケーブルの製造を開始
2003年 5月  マレーシアにNISHIDEN(M)SDN.BHD.を設立
2004年10月  住宅用情報複合ケーブル納入開始
2005年 1月  共同事業会社 株式会社フジクラ・ダイヤケーブルへ出資
2007年10月  新JIS認証取得(14品目)
2008年 6月  新JIS認証取得(2品目)
2013年10月  光コネクタ自動加工ライン完成
2015年 6月  千葉事業所開設
関係会社 (株)西電デンソー、NISHIDEN(MALAYSIA)SDN.BHD
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)