株式会社山川設計
ヤマカワセッケイ
2021
業種
建築設計
コンサルタント・専門コンサルタント/建設コンサルタント/建材・エクステリア/建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

山川設計はRC注文住宅・デザイナーズハウスの設計・監理をおこなう設計事務所です。
映画や洋書などで見るような質の良い無垢のドア、気品あふれるロートアイアンの門扉など、
志向性の高いお客さまのニーズに海外自社工房や独自のコストダウン手法で応え、「上質なくつろぎ」を提供しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

思いをつなぐ家づくり!「高級」ではなく「本物」を目指します

「施主サイドに立って良いデザインを提供できる設計者になりたい」という思いからスタートした山川設計。1989年の創業以来、「建築家住宅」というスローガンを掲げ、ハウスメーカーと同じ予算で、より個性的で住みやすい、オーダーメイドの家づくりをブランド化してきました。独自のコストモデルをはじめとして、徹底的に他社との差別化を図ってきた当社が目指すのは、コスト削減のための技術論ではなく、いかにしてお客さまのご要望・課題について知恵を絞って解決していくかです。私たちが求めるものは「高級」ではなく「本物」。これからも思いをつないだ家づくりを続けていきます。

施設・職場環境

設計事務所にギャラリーを併設!活発に意見を交わし合えます

新宿NSビルに設計事務所を構える山川設計では、お客さまに快適な家づくりをしていただくために事務所にギャラリーを併設しています。当社でいうギャラリーとは、お客さまと活発な意見をやりとりし、ご要望をカタチにしていく大切な場です。お客さまご自身の住宅模型の他にも、過去に設計した住宅のパネルなどもあり、家づくりをよりイメージしやすく刺激を受けていただける場所となっています。グローバルな視点から家づくりに取り組む山川設計のコンセプトは「100年後も住み継がれる価値ある家を」です。既成の考えにとらわれない自由な発想で、真にお客さまの側に立った、世界に一つの家づくりをおこなっています。

事業・商品の特徴

独自のコストモデルを確立!100年後も価値ある家づくりをご提案

1989年に設立した山川設計は、RC注文住宅・デザイナーズハウスの設計・監理をおこなう会社です。「上質なくつろぎ」をコンセプトに、グローバルな視点から100年後も価値ある家づくりをお客さまにご提案しています。類いまれなデザイン力、施工店ではなく自社で見積もりをおこなうコストマネジメント、打ち合わせのその場で変更を加えられる模型製作といったスピーディーな対応で、お客さまのご要望をカタチにしていきます。また、当社が得意とするロートアイアンは、ロートアイアンの邸宅が多く、高い技術者がいるフィリピンの自社工房で製作しています。一邸ごとにデザインした「世界に一つしかない」家づくりでお客さまに選ばれ続けています。

会社データ

事業内容 注文住宅の設計・監理
設立 1989年6月
資本金 1,000万円
従業員数 10名(2019年1月時点)
売上高 4億円(30年度)
代表者 代表取締役 山川 幹夫
事業所 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3F
沿革 1989年 山川設計 設立
ホームページ https://www.yamakawa-design.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)