株式会社三協サンキョウ

株式会社三協

国際物流/通関/貿易/BtoB/ロジスティクスコンサル/藤木グループ
業種 海運
倉庫/陸運(貨物)/航空/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

South Fraser Container Services(2005),Ltd. 【カナダ子会社】出向
廣松 哲也(26歳)
【出身】法政大学  経済学部 国際経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 船から上がってくる木材のカウント、コンテナの輸出手配
現在、カナダの子会社にて、木材を輸出する手続きを行っています。
具体的には、カナダの国内船から木材を受け取り、手配したコンテナに積み込み、最終的にはそのコンテナを外航船に乗せるために期限内に港へ運ぶ仕事を行っております。
自然が多く、大量の木材を扱うのでいろんな種類を見ることができ勉強になります。特に担当するBarge(カナダ内の河川などで運行する貨物用いかだ)からは、多くの種類の木材が大量に入荷しますので、それぞれが間違いなく到着しているかを確認しながら、様々な種類の木材を実際に見て学べるのは面白いです。
また職場にはカナダ人はもちろんではありますが、中国人、インド人、日本人といますので、他文化についても学ぶことができ、日々楽しく過ごせています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
英語の説明が、ちゃんと1つ1つ伝わって仕事が進むと嬉しいです。
過去に作業を担当したことがあったお客様から、
新しい作業の見積もり依頼がありました。

自分一人で初めて見積もりを作成しご提案させてもらったときに
お客様に納得してもらえ、その見積もりが通りました。
案件を無事に終わらせ利益を出せたことはとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「スペイン語」と「貿易」がキーワードになりました。
学生時代、スペイン語を勉強していたため
就職サイトにてスペイン語関係の求人を調べていたところ、
ペルーに拠点があるとして三協が目が留まりました。

物流というより、貿易というものの一端に触れることができるのではないかと思い
入社を決めました。
 
これまでのキャリア お台場現場職員(入社~2年間)-国際事業部付South Fraser Container Services(2005),Ltd.出向(H30.7.16~現在)

この仕事のポイント

職種系統 スーパーバイザー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分なりに、なるべく緊張しないで取り組んでみてください。
自分は結構上がりやすいので、自然体でいるようにしました。

株式会社三協の先輩社員

本船荷役監督

ターミナル事業部 海務課
甲田 義幸
明治学院大学 経済学部 経済学科

中国、アジア関係の物流の営業活動

国際事業部 営業課
伊藤 洋一
慶應義塾大学 環境情報学部

海上輸送のコーディネーター

国際事業部 複合輸送課
吉田美咲
明治学院大学 国際学部国際学科

国際総合物流の営業・マーケティング。

BTL Sankyo Global Co., Ltd.【タイ子会社】出向
大岩 美波子
横浜市立大学 国際総合科学部

Operations & international sales

国際事業部 営業課
Barton Kennedy
アイオワ大学

中国の合弁会社での輸出入業務、新規顧客また合弁会社の海外業務の手配。

国際営業部 大連支店
閻 玉妹
聖学院大学 人文学部 欧米文化学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる