遠藤商事株式会社
エンドウショウジ
2021

遠藤商事株式会社

【専門商社/厨房用品・機器(キッチンウェア)】
業種
その他商社
商社(金属)/商社(総合)
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

厨房用品・機器(キッチンウェア)の卸売専門商社です。
全国に得意先様を持ち、業務用調理器具の売上は業界トップの実績を誇ります。
(※2018年度自社調べ)
お客様は全国の金物卸問屋様とそのお客様であるプロの料理人や飲食店、病院、ホテルなど。
厨房の多彩かつ高度化したニーズに応えるべく常に業界を一歩リードする商品提供を
進めてきました。スピードと柔軟性をもって、これからも食文化の創造に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本の食文化を支える遠藤商事

全国のお客様にプロ用キッチングッズをお届けする業務用厨房用品の卸売総合商社です。究極の品質を求めて世界を駆け巡り、国内外の優良メーカーと提携し、あらゆるニーズにお応えできる豊富な商品在庫が大きな特徴です。業界No.1実績(2018自社調べ)と長年積み重ねた知識と経験を活かし、自社ブランド『TKG』(Total Kitchen Goods)を展開。これからもお客様満足度No.1を目指し、お客様の声に耳を傾け、更に多様化する食文化への新しい価値を提案し続けて参ります。

事業優位性

「迅速、そして確実に」万全の供給システムが強み

多様なニーズに迅速に対応。フレキシブルに答える体制も万全です。全国のお客様の声をスピーディーにキャッチするため、多種多様の受注体制を敷いています。注文内容を当社のカタログからお選びいただき、FAXやオンラインシステムなど確立された受注ラインで正確・迅速に注文を承ることができます。また、商品や注文のお問い合わせに関しては専門の電話オペレーターが詳しくお答えします。国内はもとより海外メーカーからの幅広いネットワークで、あらゆるニーズに対応していくことのできる豊富な商品在庫が当社の特徴の一つ。在庫管理システムと60年にわたる経験から培ったノウハウによる厳正な品質管理で、お客様のご期待にお応えしています。

社風・風土

ONE FOR ALL 「みんなで成長」を大事にする社風

創業当時、家族4人でスタートした時から一丸となって事業を進めてきた社風が、今でも根づいています。従業員数が300名を超えた今も、現場が忙しくなれば、社長や役員も出荷業務を行います。役職は関係なく、ともに汗をかき、苦労を分かち合う家族のような会社です。スキルアップへつながる資格取得支援があるほか、社員満足を高めるため福利厚生にも力を入れています。業務はすべて本社で完結させており、転勤もありませんので、新潟で腰を据えて働けます。社内ではクラブ活動があり、野球部やバスケ部があります。年末は、社員全員でバスに乗り毎年恒例の忘年会に行き、1年の努力を労い合います。これがチームワークの良さの秘訣です。

会社データ

事業内容 業務用厨房用品・機器の卸販売
設立 1951年1月
資本金 5,000万円
従業員数 294名
売上高 201億円(平成30年6月期)
代表者 代表取締役社長 遠藤 茂
事業所 本社/新潟県燕市
関連会社 株式会社テイケイジイコーポレーション(輸入業務・情報業務など)
当社ホームページ http://www.endoshoji.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)