株式会社蔵王カンパニーザオウカンパニー
業種 ホテル
旅行
本社 山形

先輩社員にインタビュー

フロント
小林 稜
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様への最高のおもてなし探究!
この職業はお客様がいることで成り立ちます。そのためお客様が何を考えているのか、また何を求めているのかを考えて行動する必要があります。毎日来るお客様が、何を目的にお越しなのか、どんな家族構成なのかなど、少しでも情報を得て対応することによって話の幅やお客様との距離が近く好印象を持ってもらえます。また私は第一印象がとても大切だと考えています。フロントはお客様が最初に接するスタッフになります。その為よく「フロントはホテルの顔」と言われており、お客様がこれから過ごすホテルの印象付ける一番のポイントになるのかと思います。フロントでの様々な仕事はありますが一番の仕事はお客様が入ってきたときに笑顔で迎える事だと考え、日々実践しております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の為に動く事
これまでで私が一番うれしかったことは、困っているお客様を助けた時にお礼を言われた時です。その中でも一番印象に残っているのが、その日チェックアウトのお客様からお子様の財布を忘れたと電話がありその時は見つからなかったが、後日忘れ物があったため手紙を添えて郵便でお送りしたところ後日「無事につきました」とお電話と、また一通のお手紙を送っていただきました。その中には御礼の手紙が入っており、電話だけでも嬉しかったがわざわざここまでしてくれたことに対し、さらに感動したのを覚えています。本当にちょっとした気遣いが大切なんだと気付いた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 上司との距離!
この会社で一番いいところは上司との距離が近いところにあると思います。私は他の会社はあまりよく知らないのですが、友人の話を聞くと直属との上司としか話せず、自分の意見がうまく伝えることが出来ないと聞く事があります。ですが、この会社は直属の上司だけでなくさらにその上の上司にも直接話すことが出来る環境があります。働いている事務所内が仕切りがなく直接話すことができる職場です。自分が思ったこと感じたことを普段顔を合わせている分、気軽に相談することが出来るのもこの会社の良いところだと思います。また直接指導してくれることもあり、多くの人から多くの事を吸収できる良い職場だと思います。さらに時間が合えば食事に誘っていただいたり、距離を縮める機会をくれることも多々あります。
 
これまでのキャリア 仕事の中に余裕が出てきたら、空いた時間を使いお客様のためにと何か一つしてあげることにより、自分の成長にもつながるし、お客様の満足度にもつながります。その繰り返しで良い接客が出来るのかなと思います。

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は体力も使うし大変で、多くの人がどの職種や企業にしようか、迷っていると思います。その中でもあまり興味のないことを聞く機会もあると思いますが、これから一生勤める会社になるかもしれないと思いながら聞くと少し視点が変わるのかなと思います。また興味の無い企業でも実際に働いてる人と話すことによってなにかしら得る事はあるかと思います。迷っている人がいたら是非多くの企業の人と話して自分の中の選択肢を多くしてください。

株式会社蔵王カンパニーの先輩社員

主に予約の管理業務を行っています。施設の売上にも関わる業務です。

フロント(予約課)
山口 奏

ホテルの売上、支払い等の収入支出と金銭の管理

フロント・経理
木村直樹

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる