長野オートメーション株式会社ナガノオートメーション

長野オートメーション株式会社

自動化装置製造/機械設計/電気設計/部品加工/特許/自動車/電池
業種 機械
機械設計/プラント・エンジニアリング/重電・産業用電気機器/設備・設備工事関連
本社 長野

先輩社員にインタビュー

製造部
T・O(31歳)
【出身】千曲高校  機械科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 【本物の技術者になるために】
製造現場で機械の組み立てをしています。
製造部の仕事の流れは、
組み立て→配線管→調整→お客様の工場に装置を設置、です。

機械・電気設計が終わり、いざ組立てをするとなった時、製品の出来上がりの寸法に誤差があったりといった、設計者の思った通りにいかないことがあります。
そんな時は製造部門で新しい発想を出し、何度も調整することで最終的に完成させ、お客様へお渡ししています。
部品一つ一つにほんの少しの誤差があると、全体での誤差は大きくなってしまします。
当社の製造部のメンバーは日々の仕事を通して、1ミクロンの誤差も修正していくといった職人技を身に付けていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
【お客様とメーカーの立場を超え、職人同士として】
以前お客様のもとで光学系の製品開発に携わっていたとき、なかなかうまくいかず非常に苦労した事がありました。その時は、お客様とメーカーという立場を超えて、プロ同士として一緒に現場でとことん考え調整し、最後には完成させることができました。
完成した際に、そのお客様から「次の機械はT・Oさんに出すから」と私を名指しでおっしゃっていただいた時は、プロとして自分が認められたと感じました。その一言が、今でも自分の大きなモチベーションになっています。
プロとして、職人として、自分たちが作り上げた機械をお客様に満足してもらいたい。そして技術者として自分を極めたい。そう思いながら仕事をしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 【仕事に自分のカラーを出せる】
父親が機械加工の技術者で、小さい頃からものづくりが身近にあり、好きでした。
工業系の高校で勉強した後、当社へ入社しました。
ここで自分が頑張れたのは、現場でカッコいい職人たちに出会って自分もそうなりたいと思ったからです。
この仕事が好きなのは、例えば新しい案件を渡されたら、納期までに完成させることが最終目標ですので、途中経過の部分は自分のアイデアを入れたりと自由に仕事を任せてもらえることです。同じ仕事はなく、常に新しい機械を作ることができますので、飽きることはありません。
世の中には決まりごとに縛られる仕事が多いと思いますが、そんな中自分の色を出せるこの仕事は面白く、好きです。天職だと思います。
 
これまでのキャリア 高校卒業後、工業系の会社の開発部にて1年間→入社。製造部配属(12年)、現在サブリーダーとしてチームをまとめている。

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社の福利厚生や休日など書かれている情報は、きちんと見ることをオススメします。

一番大事なことは、「会社が自分に何をさせてくれるか」という受け身ではなく、「この会社なら自分はどうなれそうか」という事を簡単でもいいので考える事だと思います。
人としてどういう人間になりたいか、それがイメージできていれば、どんな会社に入ってもちゃんと一人前になれると思います。
大事なことは、実際に会社に入ってから自分がどうするか次第です。頑張ってください!

長野オートメーション株式会社の先輩社員

開拓者【世界にひとつだけの装置を設計する】

機械設計
S・A
信州大学 工学部

【機械設計:縁の下の力持ち】

技術部メカ
M・T
信州大学工学部 電気電子工学科

【製品を作る装置を創る】

電気設計
R・K
長野工業高等専門学校 電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる