株式会社LASSIC
ラシック
2021

株式会社LASSIC

IT、人材事業
業種
ソフトウェア
コンサルタント・専門コンサルタント/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/インターネット関連/その他サービス
本社
鳥取

私たちはこんな事業をしています

【地方に仕事を増やし、テクノロジーで地方を活性化へ導く】
魅力的な仕事が少ない、給与水準が低い。そもそも仕事がない――地方ではこうしたことが原因で人口流出が加速し、衰退が進んでいく。そんな地方課題に対して、当社は「ITで、地方創生」をスローガンに、「IT」をはじめとする先端技術で、地方創生の牽引役を目指します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「~鳥取発~ITで、地方創生」(経営理念)

日本で最も人口の少ない鳥取県は、少子高齢化を始めとする地方課題に、日本で一番初めに直面する「課題先進県」と言われています。逆に言えば、「鳥取を元気にすることができれば、日本各地を元気にすることもできるのではないか」。そう考えていたLASSICは2014年、他地域への拠点展開を始めました。実際は、そこまで単純な図式で全国を元気にできるわけではありませんが、今では9都道府県11拠点(2018年5月現在)に仲間も増え、これからも各地に拠点と仲間を増やして行く計画です。地方で生まれ、地域に根差す会社だから分かることがある。それが、LASSICの「基盤」であり、全国に拠点が広がっても変わらない「強み」なのです。

戦略・ビジョン

地方から生まれた先端技術が未来の日本を救うかも

「感情解析技術」まだ社会的な認知は高くない技術ですが、LASSICはこの技術に関する特許を持ち、2012年に設立した「感情医工学研究所」において、大学や企業と協力しながら、感情医工学の研究と感情解析技術を使ったサービス・製品の開発を行っています。私たちは、この「感情解析技術」を使った新しいビジネスモデルを「地方」で生み出し、スタンダードなサービスとして世の中に定着させることを狙っています。場所に依存することのない、高い収益性を持ったビジネスモデルや、そのビジネスの開発・発展・維持に必要な「雇用」が生じれば、私たちの使命である「地方創生」に大きなインパクトを与えることができます。

社風・風土

プロフェッショナルの多様なワークライフを支援

当社では、社員一人ひとりの成長につながる人事評価制度を構築し、目標設定と評価を日々行っています。上司や部門長の定期的なフォローを受けながら、目標達成を一緒に目指します。また、社員の声を反映した様々な制度(フリーエージェント制度や副業OK、時短・子連れ出勤等)を取入れ、プロフェッショナルの多様なワークライフを支援しています。

会社データ

事業内容 地方創生を実現するために、当社では2つの軸をもとに事業を展開。

一つは、大都市圏に集中するITの仕事を地方に移転する【仕事の移管】
システムインテグレーション事業、Remogu事業により、今までは東京でしかできなかった仕事の地方移転をサポートしています。東京だけでなく地方でもサービス開発ができる「ニアショア」モデルの展開をはじめ、日本初の「リモートワーク専門」の人材紹介事業をスタートさせ、ロケーションにとらわれず、自分が働きたい場所で働ける環境づくりを進めています。

もう一つは、地方に雇用を生むサービスや事業を創り出す【仕事の創出】
地域イノベーション支援事業では、自治体と連携して地域活性化を促進する自社サービスを展開中。その代表例が、鳥取県智頭町との協業事業である「森林セラピー」。森林セラピーを法人向けのサービスとして企画・開発。森林資源が豊富な智頭町に企業を誘致し、研修施設や民泊を利用して頂いています。町の収益につながり、地域の活性化に貢献。

その他にも【感情解析研究開発】に取り組んでおり、鳥取環境大学、鳥取医療センターと共に、心の健康増進を目的として「感情医工学研究所」を設立。「感情×IT」というアプローチで新しいサービスを構築しています。認知症治療病棟において、IT・IoT・AI技術を活用して患者ケアの省力化や効率化を図る「ロボット病棟プロジェクト」が進行中。

2025年、被介護者の人数はピークを迎え、患者が増えると医療スタッフが不足し、患者に対するサービスが低下。医療スタッフの負荷も高くなると懸念されています。その課題に対して、同社ではテクノロジーでアプローチし、少子高齢化や医療従事者不足に悩む地域医療の支援を目指しています。
設立 2006年12月
資本金 9,968万円
従業員数 144名(平成30年5月1日時点)
売上高 10億4,000万円(2017年04月)
代表者 代表取締役社長 若山 幸司
代表取締役副社長 西尾 知宏
事業所 【本社】

〒680-0843
鳥取県鳥取市南吉方3-201-3

【事業所所在地】

・秋田オフィス準備室
〒014-0103
秋田県大仙市高関上郷字田中65-1

・仙台オフィス
〒984-0075
宮城県仙台市若林区清水小路6-1
東日本不動産仙台ファーストビル 1F

・東京営業所
〒108-0074
東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル 5F

・大阪オフィス準備室
〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎
3-15-5TKビル2F

・姫路オフィス準備室
〒670-0935
兵庫県姫路市北条口1-9 久宝寺ビル 2F

・那岐オフィス準備室
〒689-1451
鳥取県八頭郡智頭町大背205

・米子オフィス
〒683-0043
鳥取県米子市末広町181 第1Tビル 2F

・岡山オフィス
〒700-0826
岡山県岡山市北区磨屋町1-6岡山磨屋町ビル 6F

・広島オフィス準備室
〒730-0802
広島県広島市中区本川町3-1-5シーアイマンション広島 2F

・福岡オフィス
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-17-1
福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター4F オフィス10

・感情医工学研究所
〒680-0843
鳥取県鳥取市南吉方3-201-3
沿革 2006年 創業
2007年 Webサイト管理システム-『L-Style』事業スタート
2008年 東京営業所 開設
2009年 鳥取県企業誘致貢献者に対する知事表彰(第1号)を受賞
2010年 弊社メンタルヘルスケアサービスが、経営革新計画(中小企業経営革新支援法)認定
      地方での農業体験を通じ、メンタルタフネスを向上させるビジネス研修がスタート
2011年 鳥取県初、国内唯一のメンタルヘルス事業。首都圏近郊へも同時展開
           過疎化地域住民との共同イベントを企画
           地域初の芸術文化イベントで地域に貢献
2012年 産学官医療連携拠点「感情医工学研究所」開設
           「LASSIC アカデミー」開校。卒業後、20名以上がエンジニアとして入社
2013年 産学官医療連携の新たな展開。世界初となる実証実験、始動
2014年 米子オフィス設立
2015年 岡山オフィス、福岡オフィス設立
      リクナビNEXT主催 「グッド・アクション2014」最終選考にノミネート
      姫路オフィス準備室設置、仙台オフィス設立
      地域イノベーション支援事業。智頭町と『疎開』の町協定を締結
           地域イノベーション支援事業。岩美町と地方創生パートナーシップ協定締結
           鳥取県より『輝く成長企業 ニッチトップ認定』を受ける
2016年 宮城県丸森町と移住定住パートナーシップ協定締結
           地域イノベーション支援事業が「図書館で夢を実現しました大賞」を受賞
           (一社)日本ニアショア開発推進機構の認定ベンダーに認定
      国立病院機構鳥取医療センターと「ロボット病棟プロジェクト」を開始
      広島オフィス準備室設置
      日本オラクル株式会社、レノボ・ジャパン株式会社、株式会社VISIT東北、株式会社侍、 鳥取県岩美町と共同で宮城県丸森町と「高度ICTを利活用した移住・定住・交流促進に係るパートナーシップ協定」を締結
2017年  大阪オフィス準備室設置
      リクナビNEXT主催「グッド・アクション賞」を受賞
      本社を旧鳥取高等農業学校の跡地に移転
      株式会社NTTデータアイ、NTTデータシステム技術株式会社、鳥取県智頭町と
      『“森のビジネスセラピー”連携協定』の締結を発表
      秋田オフィス準備室設置
2018年 那岐オフィス準備室設置
      リモートワーク専門の人材紹介エージェント『Remogu』事業スタート
福利厚生や働き方 ■福利厚生クラブへの加入
国内外宿泊施設、グルメ、レジャー、エンターテイメント等、多彩な優待メニューや、健康・メンタル電話相談などの健康支援サービスも利用できます

■ワークライフバランス両立サポート
家族も大切、仕事も大切
育児・出産・介護休暇制度はもちろん、時短、子連れ出勤など、柔軟な働き方を支援しています

■ダブルワークOK
「プロフェッショナルがイノベーティブに働くことができる環境を提供する」という方針のもと、基準を満たせば副業もOK

■社会保険完備
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■定期健康診断あり

■結婚・出産お祝い金、お見舞金あり
社員を応援する制度も多数! スキルアップ・キャリアアップ
■評価制度
社員一人ひとりの成長につながる人事評価制度を構築し、目標設定と評価を行っています
査定は年2回、上司や部門長の定期的なフォローを受けながら目標達成を目指します

■社内研修・トレーニング
入社時の研修やOJTはもちろん、役職・職種に応じた座学・eラーニングも随時企画・実施しています。

■資格取得や社外研修参加へのサポート
業務に役立つ資格について受験料のサポートや、合格報奨金があります
また遠方での研修への参加に関して交通費などの補助があります

■らしく提案制度
社員目線でのアイデアや意見を積極的に経営に反映させるための仕組みがあります

■ブラザー・シスター制度
仕事の進め方や社会人生活の相談など、どんなことでも頼りにできる先輩があなたのブラザー・シスターとしてサポート

■部活動
イベントに出店する「屋台部」やママ社員の交流を図る「母部(ぼぶ)」など、楽しみながら社員同士の交流を深めています。拠点を超えた部編成も可能!

■表彰制度
成果を出した人を称賛し、表彰!
MVP、ベストチーム、グッジョブ賞などバラエティ豊かで、表彰スパンも年間・半期・月間とあります。新人賞、狙ってください!

■全社キックオフ
年に2回、全社員でビジョンや方針、成果、目標を共有し合います
表彰やワークショップ、レクリエーション、懇親会なども!
プログラミング経験がなくても大丈夫! 選考時にプログラミング経験がなくても問題ありません!
入社後に、2.5カ月の技術研修と3カ月間のOJTを実施しています(エンジニア配属の場合)
※2019卒入社した先輩は8割以上プログラミング未経験、初心者でした。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)