株式会社徳洋福祉会トクヨウフクシカイ

株式会社徳洋福祉会

保育/教育/こども/障害児
業種 福祉・介護
教育関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

竹中 奈緒子(48歳)
【出身】湊川女子短期大学  児童教育学部初等教育科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 就学~高校生までの障がい児療育
小学生~高校生までの障がいを持つ子どもたちが、放課後を過ごすデイサービスの指導員をしています。アンジュではリズム運動、集団でのゲーム遊び、制作やクッキングなどはもちろん、キャンプや夏祭り、クリスマス会など季節に応じた行事にも、集団で取り組んでいます。その中で友達と感動を共有する心地よさや、他者との関係を作る経験を大切に日々の療育に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
子どもたちが本当に純粋で、とにかくカワイイ!!
活動の内容に、子どもたちから「楽しい!またやりたい!!」と反応があった時は、心の中で思わずガッツポーヅ!「ヨッシャ~~!」ってなります。
 そんな子どもの姿を見ていると「次はもっと楽しんでもらいたいなぁ」と思うので、先輩達からのアドバイスをききながら考えたりすることも、とても楽しくってやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接を担当して下さった上司の熱い想いや人柄に惚れ込みました!
入社してすぐの研修中から、社長をはじめ、上司や先輩方の療育・支援のやり方にとにかく「すごい!」と感動することの連続でした。とても勉強になると同時に、自分自身の子育てなどに活かせることもたくさんありました。
 また子どもへの支援のやり方がうまくいかなかった時でも「次に生かせれば大丈夫!」と言ってもらえる会社の器の大きさや、子どもに合った支援が出来たときにスタッフの皆と味わえる充実感や達成感が、自分自身にも自信や感動を与えてくれる職場だなと感じました。
 
これまでのキャリア 児童指導員として勤務

この仕事のポイント

仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

働いていくうえで、「何が必要か」を知るために、とにかく色々な経験をすることが大切だと思います。たくさんの情報の中で迷うことも多いと思いますが、あれこれ考えるよりもまずは行動!「気になるな」と思う会社等があったら、説明会に行くなど自分の目と肌でその会社の空気を感じてみて下さい。考えるのはその後でも遅くはないですよ。
 また自分の得意なことや、好きなことをしっかりアピールすることも大切!それらを活かせる場所があなたを待っているはずです。

株式会社徳洋福祉会の先輩社員

就学児~18才までの障がい児療育をしています!!

織田 愛美
大阪こども専門学校 保育科

児童発達支援管理責任者 書道クラスの講師もしています!

放課後等デイサービス
山本 彩
夙川学院短期大学 教育学科 初等教育コース

就学児~18才までの障がい児の支援、楽器演奏、指導、ドライバーまで

河野 弘行
東京スポーツ・レクリエーション専門学校 チャイルド・スポーツ科

子ども達の成長を促す療育

放課後等デイサービス
坂井 浩美
夙川学院短期大学 児童教育学科 幼児教育コース

就学~高校生までの障がい児療育

放課後等デイサービス
大里 佳惠
大阪YMCA国際専門学校 スポーツ&ウエルフェア学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる