全国共済農業協同組合連合会 栃木県本部
ゼンコクキョウサイノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイトチギケンホンブ
2021
業種
共済
生命保険/損害保険
本社
栃木

私たちはこんな事業をしています

私たちは、JAグループの一員として「保険」分野を担う専門組織です。
相互扶助(助け合い)の精神にもとづいて
「ひと・いえ・くるまの総合保障(生命保険・損害保険)」を提供し、
地域の方の豊かで安心できる暮らしや地域社会に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

~ 「困ったときに助け合う」をかたちに ~

JA(農業協同組合)は、より豊かな暮らしや地域社会をつくることを使命とし、生活全般に関わるサービスを提供している協同組合です。【営農・生活指導】【厚生・医療事業】【販売・購買事業】【信用事業】【共済事業】と5つの事業分野があり、私たちJA共済が担っているのは【共済事業】。いわゆる「保険」分野です。病気や怪我、災害や事故など、いつ起こるともわからない「万が一」に備え、安心をお届けしています。私たちの事業は、公共事業でも、営利事業でもありません。「一人は万人のために、万人は一人のために」という相互扶助の精神のもと、「困ったときに助け合う」をかたちにした非営利事業です。

事業・商品の特徴

~ 地域に根ざした都道府県本部として ~

JA共済連栃木は、都道府県本部として栃木県のJAと連携し、利用者により近いところから地域特性に合わせた活動をプロデュースしています。JA共済を組合員・利用者に直接ご提供するのはJA。専門知識を持った担当者がプランの提案から契約、各種手続きなどを行っています。私たちの役割はその活動のバックアップ。チームとして相互扶助の精神を加入者へお届けしています。この「助け合う」という考え方は社内であっても同じです。互いを気遣い、アットホームな雰囲気で働きやすい環境。低離職率を実現できているのも、これが理由の一つかもしれません。また、全国規模での研修など教育体制も整っているので、安心して成長していくことができますよ!

会社データ

事業内容 「相互扶助(助け合い)」を事業理念に、
生命保険と損害保険を兼営するJA(農協)共済事業を行っております。

【 ひと・いえ・くるまの総合保障 】
 ・ひと…[生命保障] 終身共済/養老生命共済/医療共済/がん共済 など
 ・いえ…[損害保障] 建物更生共済/火災共済 など
 ・くるま…[損害保障] 自動車共済/自賠責共済
 上記3つの領域を総合的にカバー。
 人生の中で起きる可能性のある不安を網羅し、加入者の生活に寄り添います。

★JAと連携をとりながら、地域密着の事業運営に努めています!
設立 1954年12月
資本金 7,567億円(2018年)
従業員数 ○栃木県本部 128名(2019年2月)
○JA共済連全体 6382名(2018年3月末)
売上高 4兆5599円(2018年3月末)
代表者 栃木県本部 本部長 荒井 秀明
事業所 【栃木県本部】 栃木県宇都宮市塙田4-2-15
-------------------------------------
≪JA共済連全体≫
 ○全国本部(東京都千代田区平河町)
 ○都道府県本部(全国各地)
 ○海外現地法人(ロンドン、ニューヨーク)
数字で見るJA共済 ◆長期共済 保有契約高
  … 259兆9578億円

◆長期共済 新契約高
  … 32兆697億円

◆共済掛金(年間)
  … 4兆5599億円

◆総資産
  … 58兆1890億円

◆共済金支払額(年間)
  … 3兆2870億円

2018年3月末実績
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)