株式会社カナエ
カナエ
2021

株式会社カナエ

【パッケージの市場創造型企業】
業種
その他商社
医薬品/化粧品/食品/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

創業62年を迎える総合包装企業として、
医薬品メーカーを中心に、化粧品・食品メーカーなどのお客様を支えてきました。
皆さんにとって身近で必要不可欠な商品を扱い、包装材料の販売、お客様の包装加工業務の受託、
包装機械の製造・販売など、社会貢献度の高い事業を軸に拡大。
クリエイティブな思考で市場を開拓するパッケージの市場創造型企業No.1を目指します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

パッケージを通じてみなさんの健康を支えています。

弊社は1956年の創業以来、包装のエキスパートとして業界をリードしてきました。現在では、国内におけるPTPシートのシェアは約40%を占めます。「PTP」とは錠剤やカプセルを押し出して取り出す包装のことです。例えば、市販の頭痛薬の包装もPTPです。現在は錠剤のほとんどがこのタイプの包装になっています。錠剤の中には湿気や光に弱いデリケートなものがあります。そこで、カナエが蓄積したノウハウと情報を活かし、最適な包装材料を安定供給することで皆さんの健康を支えています。

技術力・開発力

新しいパッケージで市場を創造する。

カナエは、包装材料の販売だけでなく、高付加価値なパッケージ開発にも注力するため、包装技術開発センターを設置し、ニーズ調査から製品開発までトータルに対応しています。特に、「コスモパック」は、アルミを立体的に成形したカナエのオリジナル製品で、湿気、酸素、光を完全にシャットアウトします。コスモパックの誕生により、従来では難しかったデリケートな液体製品などの包装が可能になりました。今後も更に、誤飲防止機能を備えた包装や、ITを組み合わせた包装形態を開発を進め、「新しいパッケージで市場を創造」を目指します。

社風・風土

誰もが自由に発言できる環境が、新しいアイデアを生む。

「社員の人生の充実を重んじ、希望と誇りと働き甲斐のある企業にする」という企業理念のもと、働きやすい環境作りに取り組み、従業員満足を高くすることで、お客様満足度の向上を目指します。年間休日は126日、有給の平均取得数は11.5日(2016年度実績)、プライベートの充実させ、リフレッシュして仕事に取り組める環境です。

会社データ

事業内容 ■包装資材の販売
  お客様のニーズを汲み取り、包装材料の選定から包装形態の設計を提案します。
■医薬品・食品・化粧品等の受託包装・加工
  カナエの神戸工場、栃木工場にてお客様から委託を受けて包装加工を行います。
■包装機械の企画・製造販売
  材料特性を熟知したエンジニアが、操作性、機能性などに優れた包装機械を提供します。
設立 昭和31年3月29日
資本金 3億5381万円
従業員数 462名(平成31年1月現在)
売上高 260億円(平成30年10月期)
代表者 代表取締役社長 中澤 孝
事業所 ■本社/大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー23階
■支店/東京
■営業所/名古屋、富山
■工場/神戸、栃木、愛媛
■流通センター
■包装技術開発センター(神戸工場内)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)